メンタル

2015/09/09

他人任せにしてしまうのは、何かの精神的疾患?

他人任せにしてしまうのは、何かの精神的疾患?

何か物事を協力して行う場合でも、自分のことが済んでしまえば他は手伝わないという人もいるようです。他人から見れば自分勝手に見えるこのような行動は、何らかの精神的疾患が原因ということもあるのでしょうか。

40代男性からの相談:「人任せにしてしまう傾向があるが、精神的な問題が?」

コンビを組んでするような仕事だと、必ずしも自分がする必要がない場合、他人に任せてしまうことがあります。そのため私とコンビを組む側としては仕事を押し付けられたと感じるようで、後で愚痴られたという話を聞きました。私は昔から人に頼るというか、人がしていると自分からは動かない傾向にありました。これは何かの精神的疾患があるのか、またその場合の治療法などを教えてください。(40代・男性)

思ったことを伝えるコミュニケーションを

性格といってしまえばそうですし、よい対人関係を築くことが苦手なタイプなのかもしれません。不必要だと思ったときはその旨を相手に伝える、できることは手伝うなど自分から進んでコミュニケーションをとってみてはいかがでしょうか。

この内容だけでは、精神的疾患が原因とはいい難いです。性格ともいえますし周囲の誤解もあるでしょうし、対人関係を作る上で問題があるのかもしれません。ご自身の性格を周りに理解してもらい、少し態度を改めると改善されるのではないでしょうか。(看護師)
自分がする必要がないと思ったときは、そのことを相手に伝えてはいかがでしょうか。全て相手任せではなく手伝える部分は手伝い、相手がうまくできたときは、ねぎらうようにするとよいでしょう。(看護師)
人がしていると自分からは動かない傾向にあると自分を冷静に判断できているので、精神的疾患ではないと思われます。今後は自分の方が多くやるようにして、バランスをとってみてはいかがでしょうか。それか無理なら、コンビを組まないような仕事を選択するのも一つだと思います。(内科医師)

精神的疾患にはどのようなものが?

アスペルガー症候群などの場合、一見、障がいがあるように感じないものもあります。その場合、本人に悪気はないのですが、人に物事を押し付けてしまうような態度に出ることがあり、周囲からは自分勝手だと勘違いされてしまうようです。

自分に悪気はなくても人に仕事を押し付けてしまい、相手がそれによってどう思うかは想像できないという精神的疾患は、アスペルガー症候群と自己愛性人格障害に当てはまります。普通に生活する上では特に問題ありませんが、家族や社会など他人と関わるときに協調性がない、共感しない、自分のことしか考えていないと思われてしまうようです。(内科医師)
アスペルガー症候群や自己愛性人格障害でも、知能に問題なく中にはとても優秀な人もいます。しかし残念なことに治療法はなく、周囲の人がそれに気づいても理解できないようであれば距離を置いた方がよいといわれています。もちろん、理解してうまく付き合えれば全く問題はありません。(内科医師)

普通に生活しているとわかりづらい精神的疾患もあるようです。しかし相談者様の場合、医師の回答にもあったように自身の性格や行動を客観的に分析できているようなので、スムーズな対人関係を作るのが苦手な性格なのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加