健康

2015/09/11

増加する顔のシミ…きれいに消すために効果的な方法はある?

増加する顔のシミ…きれいに消すために効果的な方法はある?

美容に疎い男性でも顔にシミができれば、初めは気にならなくても、年々増えたり大きくなったりすると、気になるものです。そんな顔にできてしまったシミをきれいにするよい方法はあるのでしょうか。

40代男性からの相談:「年々増える顔のシミをどうにかしたい」

30歳を過ぎた頃から顔に小さなシミができ始めました。最初はそれほど気にもしていなかったのですが、だんだん年を追うごとに増えてきて、また大きさも変わってきているので、とても心配です。夏場は外回りで黒くなるまで日焼けしてしまいます。薬局で色々なシミ予防の薬は見かけるのですが、できてしまった物をきれいにするものは、あまり見かけたことはありません。ビタミンや健康食品で治るようなことも雑誌やテレビなどでよくやっていますが、結局シミをきれいにするには、どの方法が一番いいのでしょうか。(40代・男性)

皮膚科での診察が近道

ビタミンをコツコツ摂取するのもよいのですが、時間がかかり、目覚ましい効果も期待できません。また、単なるシミであればよいのですが、特にシミの状態が変化している場合、ほかのもっと深刻な問題である可能性も否定できません。皮膚科での受診を視野に入れるのが賢明かもしれません。

一般的に、シミをとるためにはビタミンCを摂るといいといわれていますが、食事やサプリでは長期にわたって摂取する必要があり、思ったような効果がでないかと思います。薄く残ってしまったり再発したりもします。(看護師)
シミの状態が変化してきているのでしたら、一度、皮膚科で診察を受けたほうがいいかもしれませんね。シミは見た目がよくないだけで、それほど害のあるものではありませんが、シミではなく他の皮膚の問題である可能性もあります。(看護師)

クリームやレーザーによる除去も

皮膚科では、クリームやレーザーを用いてシミを効率的に除去することもできるようです。かかる時間や費用など、一度皮膚科の先生に相談でしてみるのもよいかもしれません。

皮膚科で行う一般的なシミの治療法は以下のようです。
1.クリーム:ハイドロキノン(メラニン形成をブロックします)とレチノイン酸(ターンオーバーを亢進(こうしん)させ、表皮がはがれ落ちるようにします)が使用されることが多いようです。
2.レーザー:シミの治療に用いられるのはレーザーです、しかし治療後に遮光をきちんとしなければ、同じ部分がシミになることがありますので、注意が必要です。(看護師)
いっきにシミを取り除きたいのでしたら、美容皮膚科においてレーザーでとることができます。薄い小さいシミでしたらすぐに消えますが、濃いものでしたら数回に分けてレーザー治療をする場合があります。またレーザーにも種類があって、数個のシミでしたら短時間でとることができますが、顔全体になると強いレーザーを使う場合もあります。機関によっても異なりますから、事前にカウンセリングを受けて検討されるといいでしょう。(看護師)

顔のシミをきれいにするは、皮膚科を受診するのが近道のようです。クリームや塗り薬では時間が掛かりすぎますし完全に除去できなかったりします。皮膚科であれば専用のレーザー治療器で効率的にシミの除去を行うことができるとともに、実はシミ以外のもっと深刻な問題だった場合の早期解決にもつながります。また、シミは同じ箇所に再発する可能性もありますので、予防するためにも日頃から紫外線を意識して、お肌の手入れをしておくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加