多汗症

2015/09/06

なぜ?汗をかくと頭皮に猛烈なかゆみが!

なぜ?汗をかくと頭皮に猛烈なかゆみが!

夏場など、たくさん汗をかくと肌が刺激され、ピリピリとかゆみを感じることがあります。特に頭は帽子をかぶっていたりすると大量の汗をかくことがありますが、耐え難い頭皮のかゆみの原因は汗だけでしょうか。

20代男性からの相談:「汗をかくと頭がかゆくてかゆくて仕方がない」

野球を始めて12年ですが、社会人では今までのように坊主頭にしなくてよいので、最近やっと髪が伸びてきました。見た目はよいのですが夏場になると頭がとてもかゆくなり、特に長時間の練習で多量の汗をかくとムズムズして集中力を欠いてしまいます。見たところ、頭に出来物などはないのですが、かゆくてかゆくて仕方がありません。一度、病院にかかった方がよいでしょうか。(20代・男性)

頭皮の乾燥が原因のことも

通気をよくするため、髪の毛はできれば短めの方がよいでしょう。汗の刺激でかゆみがでるのだと思いますが、その原因は頭皮の乾燥である可能性もあります。乾燥肌だと皮膚のバリア機能が低下するため、汗などのちょっとした刺激でかゆみが増すようです。

練習中に汗で蒸れてかゆみが起こると思うので、帽子は通気性のよいものにしましょう。汗をかいたら拭きとるようにして、髪は坊主にする必要はないですが、短い方がよいでしょう。練習が終わったら早めにシャンプーをして、頭皮の汚れを落としましょう。かゆみがひどい場合は、皮膚科を受診してみてください。(看護師)
頭皮のかゆみで多い原因は、乾燥と脂漏性皮膚炎です。脂漏性皮膚炎の場合はフケが出ることが多いのですが、できものやフケもなさそうなので、恐らく乾燥が原因ではないでしょうか。健康な頭皮は細胞と細胞の間がセラミドと呼ばれる物質で満たされ、表面も皮脂膜で覆われていて水分の蒸発を防いでいます。しかし、乾燥すると皮脂膜が壊れて水分が蒸発し皮膚のバリア機能が落ちてしまうため、汗をかいたり身体が温まるなどの刺激でかゆくなります。(内科医師)

低刺激性のシャンプーで優しく洗って、よくすすぐ

シャンプーは洗浄力の強い界面活性剤入りのものは避けて低刺激性のものを使い、優しくマッサージするように洗った後、すすぎを十分に行いましょう。市販の薬用シャンプーを試すのもよいでしょう。

界面活性剤を含む洗浄力の強いシャンプーは、刺激が強すぎて頭皮を傷つけてフケやかゆみの原因になるため、低刺激の無添加や自然素材のものを使ってください。シャンプーは1回で充分で、爪を立てたり、ごしごし擦ったりせずによく泡立てて頭皮をマッサージするように洗いましょう。そして、シャンプーが残らないように充分すぎるほどすすいでください。リンスやトリートメントは地肌ではなく髪につけるようにし、洗髪の後はドライヤーでよく乾燥させましょう。(看護師)
かゆいからといってごしごし洗うと頭皮がさらに傷ついてしまうので、市販の薬用シャンプーを使い指の腹で優しくマッサージするように洗った後、洗い残しがないよう十分にすすいでください。ヘアトニックやヘアリキッドの使用も有効です。もしこれらを試して2週間経っても改善しなければ、皮膚科を受診してみてください。(内科医師)

地肌の乾燥が原因で、汗などの刺激を受けやすくなっているのかもしれません。シャンプーの際はごしごし洗いすぎないように注意して、泡が残らないよう十分にすすぎを行ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加