体臭

2015/09/03

ケアしても出てくる体臭・・・根本的な解決法は?

ケアしても出てくる体臭・・・根本的な解決法は?

男性は女性に比べて、加齢に伴う体臭の問題に悩む人が多いようです。近頃は様々な消臭グッズが出ていますが、ケアをしているつもりでも思ったように効果が感じられない場合に、もっとよい解決法はないものでしょうか。

30代男性からの相談:「体臭の根本的な解決法は?」

20代は体臭の悩みもなかったのですが、ここ2~3年の間に加齢臭が出始めたことに気づきました。妻や息子からは「パパの枕は臭い」と言われ、電車や人の多い所でも「不快に思われているのでは?」と気になって仕方がありません。夜シャワーをする際には耳の裏側を丁寧に洗い、朝は銀イオンを配合した消臭スプレーをしていますが、夕方頃には臭いを感じるので効果が持続しないようです。根本的に体質を改善する方法はないでしょうか。(30代・男性)

体臭の原因とは

加齢臭に悩む男性は多いものですが、臭いの原因はいくつかあり、臭いの出方も様々です。また、加齢臭とは異なるミドル脂臭もあります。

男性の体臭には、男性ホルモンの影響や、男性特有の臭い成分によるもの、女性に比べて皮膚からの老廃物の分泌が多いことにより発生する、加齢に伴った独特の体臭などが挙げられます。男性の多くが加齢臭に悩んでおり、臭いの種類としては、頭皮の臭いや口臭、ワキの臭い、足などの部分的な臭い、身体全体からの臭いなどと個人差があります。また、頭部付近や耳の後ろの臭いが強く、脂っぽい汗の臭いがするミドル脂臭もあります。(看護師)

体臭予防の3つのポイント

体臭を予防するには、1.適度な運動、2.バランスのよい食事、3.丁寧な入浴、を意識し続けて生活することが大切です。

1.規則的な生活を心がけ、適度な運動を取り入れましょう。水分をとって汗をかくと、汗で皮膚の老廃物が排出され、循環して汗の質がよくなります。汗をかいたらこまめにふき取り、汗のついた服はなるべく取り替えましょう。(看護師)
2.食事は、動物性脂肪を含む食品や肉の脂身、バター・チョコレートなどの甘い物は避け、魚や緑黄色野菜・果物などビタミンを多く含む食品を中心に、バランスのとれた食事を心がけてください。夜遅い食事や喫煙、飲酒も体臭を強くします。また、乳酸菌や繊維質を含む食品を摂って腸内環境を整え、便秘を予防してください。これは口臭予防にも効果があります。(看護師)
3.入浴では、まず湯船に浸かりしっかり汗をかいてから、身体や髪を洗うようにしてください。洗髪時はまずお湯で充分に洗い流してから、頭皮をマッサージするように洗髪し、シャンプーが残らないよう充分にすすぎます。洗髪後はドライヤーでしっかり乾燥させてください。頭皮にシャンプーや水分が残っていると、雑菌が繁殖しやすく、頭皮の臭いの原因になります。体質改善ではありませんが、続けることが大切です。(看護師)

男性の体臭は原因や出方に個人差があります。根本的な体質改善ではないかもしれませんが、適度な運動で汗をかいたり、バランスのよい食生活や丁寧な入浴法を意識して続けることが大切なようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加