ED

2015/06/19

精力UPに一番効くのは赤マムシ?

精力UPに一番効くのは赤マムシ?

40才を超えたあたりから、若い時と違って何だか精力が減退してきたなと感じる方は少なくないようです。精力増強によいとして赤マムシが有名ですが、果たしてどの程度の効果があるのでしょうか。

40代男性からの相談:「赤マムシの精力増強効果はどの程度?」

最近性欲が減退してきたのでどうにかしたいのですが、まずは精力アップのドリンクを飲もうと思っています。すっぽんなど精力増強によい成分は多々ありますが、周りに聞くと赤マムシの威力が絶大だと言います。やはり、赤マムシが一番効果的なのでしょうか。(40代・男性)

精力増強以外にも高い栄養価が

赤マムシは精力増強によいとされる他にも、多くのアミノ酸を含む栄養価の高い健康食品です。すっぽんも滋養強壮によいとされ、冷え性や美肌効果もあるようです。

マムシは日本全国に生殖する毒蛇で、特に伊豆大島に生殖しているマムシは身体が赤いことから赤マムシと言われ、昔から滋養強壮・精力増強に効果があるとされる知名度の高い食材の一つです。精力増強に効果のあるタウリン、ペプチド、リノール酸などを多く含み勃起を促すと言われていて、他にも20種類のアミノ酸も含んでおり食品としても高い栄養価があります。男性の精力を高めるというより、勃起を促す効果が高いようです。(看護師)
赤マムシには20種類ものアミノ酸が含まれており、非常に栄養価が高いとされています。タウリン、グルタミン酸、カルシウム、ペプチド、リノール酸などの成分に強壮・強制作用があり、冷え性の改善や精力増強に効果があるそうです。(看護師)
すっぽんも、昔から滋養強壮に効果があるとして有名な食材です。コラーゲンや男性の精子を作るのに必要な亜鉛、リン、鉄分を多く含み、浄血作用があることから血流をよくし代謝を高め、男性の精力増強に限らず女性の冷え性や体力回復、美肌にも効果があると言われています。(看護師)

健康な身体作りの手助け

マムシもすっぽんも栄養食品なので、薬のような効果が期待できるわけではありません。身体を健康に保つことが精力増強につながると捉え、日々の習慣として取り入れるとよいでしょう。

効果には個人差があるためどれが一番よいというものはなく、マムシもすっぽんも栄養食品であり、薬のような即効性や期待通りの効果はないとも言われています。だからといって過剰に摂取したり併用すると、相乗作用(単独使用の時より強い効果が現れる)が起こったり副作用を強くしたりするので、使用にあたっては用法用量を守り他の疾患で治療中の方、特に心疾患や高血圧などの治療薬を服用中の方は医師に相談してください。(看護師)
そもそも精力増強とは性欲が強くなることであり、勃起力が高まりペニス増大するというものではありません。このような商品は「十分な栄養補給で健全な肉体を作り体調を整える」ためのものだと思います。体調を整えて健康な身体があってこそ精力・性欲が湧いてくるので、赤マムシが精力に直接的に働きかけるわけではないが、精力を出すための健康な身体作りには効果があるといえるでしょう。(看護師)

個人差があるので赤マムシが最強かどうかはわかりませんが、精力増強によい成分や多くのアミノ酸を含む栄養豊富な食品であることは確かなようです。体調を整え健康な身体を維持することが、精力増強につながります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加