薄毛

2015/06/13

使った人の半数が育毛効果を実感するエキスとは?

使った人の半数が育毛効果を実感するエキスとは?

育毛の効き目には個人差があるので、同じ方法でも効く人と効かない人がいるというのは当然ですが、生薬として長い歴史を持つジオウ(地黄)エキスの育毛効果について、専門家達はどんな意見を持っているのでしょうか。

40代男性からの相談:「ジオウエキスは育毛に効く?」

育毛のために、知り合いからジオウエキスをすすめられました。インターネットで調べてみると、この成分の使用後、効果が出た人と出なかった人が半々程度で、実際どれぐらい効果があるのかわかりません。この成分にはどんな働きがあるのでしょうか。

ジオウエキスという成分について

植物由来の成分であるジオウエキス。この成分にはどんな作用があり、育毛にどんな効果があるとされているのでしょうか。専門家の意見を見ていきましょう。

ジオウエキスとは、アカヤジオウ(赤矢地黄)という中国原産の植物の根を原料としているもので、自然由来の生薬の一つとして古くから使われているものです。調べてみると、ジオウエキスには高い保湿効果があり、頭皮の乾燥を防ぐ働きがあるようです。(看護師)
ジオウエキスには血を補う補血効果、止血効果などありますが、育毛に関するものとしては皮膚細胞を活性化させる効果(新陳代謝を促す)と優れた保湿効果があるといわれています。毛母細胞や毛乳頭といった皮膚細胞は発毛や育毛に重要な役割を果たすものですが、血流を改善することで皮膚細胞への栄養が十分に行き渡り、育毛、発毛が促されます。(看護師)
薄毛の原因には大きく分けて「髪の毛への血行不良によるもの・男性ホルモンによるもの・皮脂量によるもの・頭皮が緊張しているもの」の4つがあります。このうちの3つ目、皮脂量をコントロールするためには過剰な皮脂をきれいに洗い流す必要があるのですが、皮脂を落としすぎるのは逆効果です。ジオウエキスの保湿効果によって頭皮を乾燥から守ることができれば、それを育毛効果と考えてもよいかと思います。(看護師)
ジオウエキスの保湿効果で頭皮に潤いを補うことができれば、育毛、発毛に適した頭皮環境を整えることができるといえます。頭皮深層と頭皮表面の両方に効果があると考えられる成分なので、育毛には十分な効果があるといえるでしょう。(看護師)

なぜ効果がある人、ない人に分かれるのか?

専門家の間では、おおむねジオウエキスの保湿効果が育毛に役立っているのではないかという見方のようです。それでは、効果のある人、ない人に分かれてしまう理由はいったい何なのでしょう。

ジオウエキスのみで育毛対策をしている方は少ないとは思いますが、おそらく、ジオウエキスの効果があったという方々は薄毛の大きな原因が頭皮の乾燥で、ジオウエキスの保湿効果でその点の改善が見られたのではないかと思います。効果がなかった方は、薄毛の原因が乾燥以外だったのではないでしょうか。(看護師)
薄毛、脱毛の原因はさまざまで、その原因に適応した育毛、発毛剤を使用しないと効果が得られません。たとえば、血行不良が原因で薄毛になっているのに外用の栄養剤ばかり使用しても、血流が悪ければその栄養は行き渡らず効果は期待できません。ジオウエキスの使用者の半数に効果があったのであれば、ジオウエキスにはそれだけの幅広い効果があるのでしょう。(看護師)

いくら効果の高い育毛成分でも、薄毛の原因に合っていない場合は効果が感じられません。効果的な育毛対策のためには、まず薄毛の原因を知ることが大切だといえそうです。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加