ED

2015/06/13

妻とのSEXで萎えてしまうのは何故?

妻とのSEXで萎えてしまうのは何故?

夫婦生活が思うようにいかないということについて、まだそんな年齢ではないのにと悩む人もいるのではないでしょうか。相談者の方は現在30代ですが、性交の際にゴムをつけると萎えるようになってしまい、原因が知りたいと言っています。

30代男性からの相談:「セックスの際、ゴムをつけると萎えてしまう」

妻とセックスをする際に、ゴムをつけると萎えるようになりました。年齢的にはまだED(勃起不全)ではないと思うのですが、なぜ萎えるのでしょうか。原因が知りたいです。

個人差はあるが加齢のせいかも

30代ではまだまだと思うかもしれませんが、個人差はあるものの誰でも徐々に感覚は鈍ってきます。またEDである場合、その原因は様々なことが考えられますが、性交中に萎えてしまうのは精神的なことが大きく関係しているようです。

ゴムをつけることで感覚が鈍ることが一番の原因でしょう。人間は誰でも加齢とともに少しずつ感覚が衰えてくるので、そのうち何もつけていなくても感覚が鈍くなってくると思います。病気ではないのでこれはある程度は仕方がないことで、後は奥さんに協力してもらい、避妊用にリングを入れるというのも一つの方法です。夫婦の問題でもあるので、どうすれば一番よいのか相談してみてはいかがでしょうか。(看護師)
EDの原因は、前立腺肥大などの生殖器官の疾患や糖尿病などの内臓の疾患、ストレスや不規則な生活習慣、食生活や年齢による男性ホルモンの減少や精神的なものが考えられます。性行為中の中折れの原因はほとんどが精神的なものです。満足させなければとプレッシャーになっていたり、過去の失敗などがトラウマになっている場合もあるので、リラックスして行うようにしてください。(看護師)

代謝を高め、健康な身体作りを!

精力をUPさせるためには、毎日適度な運動をして全身の代謝を高め、バランスのとれた食事を摂るとよいようです。EDであっても症状が軽い場合は、日常生活の見直しで改善できることもあります。

精力増強のためには、新陳代謝を高めること、健康な身体作りをすること、バランスのとれた食事をすることです。軽度のED、また初期段階であれば日常生活の見直しで改善できます。症状が続くようなら、病院で検査を受けてください。(看護師)
規則正しい生活を心がけ、毎日のウォーキングやジョギングなど少し汗をかく程度の運動を行いましょう。全身の代謝を高めることで、男性ホルモンであるテストステロンの分泌が促進されます。特に下半身を鍛える運動が効果的なようです。疲れやストレスもEDの原因になるため、睡眠をしっかりとって気分転換するようにしてください。(看護師)
高カロリー高脂肪のもの、遅い時間の食事や暴飲暴食はさけ、喫煙・飲酒も控えましょう。精力増強に効果があると言われる亜鉛を含む貝類・レバー・卵・鰻・山芋などと一緒に、魚や野菜・果物・海藻類など色々な食品を食べるようにしてください。(看護師)

感覚が少しずつ鈍ってくるため、ゴムをつけると萎えてしまうようになったのかもしれません。EDである場合は、生活習慣の見直しで改善することもあると看護師さんは説明しているので、一度ご自身の生活スタイルを見つめ直すのもよいでしょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加