口臭

2015/06/11

歯の矯正は口臭対策になる?…歯並びと口臭の関係

歯の矯正は口臭対策になる?…歯並びと口臭の関係

きれいな歯並びはよい印象を与えるものですが、口臭とも関係があるのでしょうか。また、歯並びを矯正すると口臭もなくなるものでしょうか。歯並びと口臭の関係について看護師さんたちに聞いてみました。

40代男性からの相談:「歯の矯正で口臭が治りますか?」

口臭が気になっています。今回歯を矯正しようと思いますが、矯正したら口臭もなくなりますか。歯並びと口臭は関係ありますか。

原因はさまざま。歯並びが原因なら改善する可能性も

口臭にもさまざまな原因があります。歯並びが原因の場合、矯正による改善は期待できますが、虫歯が原因なら虫歯の治療をしないと口臭は治りません。原因に合った対処が必要です。

歯並びが悪い人は歯垢がたまりやすく、たまった歯垢に雑菌が繁殖して、口臭の原因となります。(看護師)
歯の矯正で口臭は改善できると思いますが、歯磨きをしなかったり、ちゃんと磨けていなければ同じです。(看護師)
歯の矯正は、歯並びが原因の歯ぎしりや歯の噛み合わせを改善するため、歯並びを整えるものです。矯正すれば口臭が改善するわけではないので、口臭の原因を突き止めて対応することが大事です。(看護師)
歯並びの悪さが歯周病の原因になることはありませんが、歯並びがよい人に比べると虫歯にはなりやすく、虫歯を治療しないと口臭は改善されません。(看護師)

正しいブラッシングや食事、生活習慣の見直しも

せっかく矯正しても、歯磨きをしなければ口臭は防げません。また、誤ったブラッシングでは逆効果です。正しい方法で歯を磨く習慣を身につけましょう。 また、ストレスや食事が原因となることも。生活習慣や食生活も見直しましょう。

極毛歯ブラシや歯間ブラシなどを使って、隅々までよく磨くようにしてください。強くこすると歯茎を傷つけますから、歯ブラシは小刻みに動かし、優しくブラッシングしてください。食事をしたら、なるべく早めに歯磨きをすることも心がけてください。(看護師)
口臭の原因は、口の中の問題以外にも、ストレスや体調不良、乱れた食生活や日常生活も関与しますから、歯並び以外の心当たりがあれば、生活習慣も見直してください。(看護師)

口臭の原因はさまざまです。原因を突き止め、それに合った対処を心がけましょう。また口臭予防に歯磨きは欠かせません。正しく磨けているかチェックしてみましょう。日々の生活習慣が原因となることもありますから、ストレスの軽減や、食生活の見直しなど、できるところから変えていきましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加