ED

2015/06/09

効果的な中折れトレーニングはありますか

効果的な中折れトレーニングはありますか

パートナーとの関係を良好に保つためにも、中折れ対策に日頃からできるトレーニング方法はあるのか見ていきましょう。

40代男性からの相談:「中折れ回復のためにできることは?」

40代になり妻から中折れについて指摘されることが多くなりました。男性としての自信も失いつつあるのでどうにかして回復したいのですが、効果的な中折れ防止トレーニングはあるのでしょうか。

なぜ中折れが起きるのか

心的なものが原因と見られがちな中折れですが、身体面にも改善点はあります。

中折れの原因は多様で一概にはいえないので、勃起という機能を維持させるための身体的トレーニングをご紹介します。勃起はペニスに十分な血液が満たされて起こりますが、循環する血液がペニスから逃げてしまっては意味がありません。この血液が流れ出さないようにする機能を持つのが骨盤底筋群というもので、これには4つの筋肉が関与しています。これらを鍛えることで血液が流れ出るのを防ぎます。(看護師)
トレーニングというよりは40代に入ると男性もホルモンの減少による影響が身体の各部位に出始めます。その一つの原因が中折れです。それに加えて膀胱括約筋の衰えにより筋肉も維持できなくなるために中折れをしてしまいます。そうならないためにもある程度の体力を維持することも男性ホルモンを減少させないためには大切なことです。(看護師)

効果的なトレーニング方法

具体的にどのようにトレーニングしていけばよいでしょうか。

簡単で効果的なトレーニングとしてはスクワットがあります。スクワットにより骨盤底筋群と関係のある内転筋を鍛えることができます。内転筋は骨盤底筋群とつながっているので骨盤底筋群にも効果があります。他には肛門をギュッと締めて緩めるという運動を繰り返すことも効果的です。ただしトレーニングはすぐに効果が出るものではありませんので1カ月は続けてみることが大切です。(看護師)
まずは週に何回かでもよいので軽い運動やストレッチから身体を動かすようにしてみてはいかがですか。あとは、男性ホルモンの生成は夜間に行われている人がほとんどなので規則正しく睡眠を取り、そして朝きちんと日光にあたる生活をすることも大切です。(看護師)

規則正しい睡眠と、必要な筋肉をトレーニングで鍛えることで男性ホルモンを維持し、男性としての自信を取り戻すのは十分可能といえます。

gimuris_320x100
  • このエントリーをはてなブックマークに追加