ED

2015/05/27

「霊芝」は精力向上に効果的?

「霊芝」は精力向上に効果的?

冷えや免疫力など、身体の様々な不調に働きかける漢方。中には、精力増強に働きかけるものもあるようです。今回は、そんな精力増強効果で注目される漢方のひとつ「霊芝(レイシ)」についての質問です。

40代男性からの質問:「霊芝の効果とは?」

精力を上げるために、霊芝という漢方が良いと聞きました。本来は免疫力を上げる漢方らしいのですが、精力増強に効果はあるのでしょうか。

間接的な精力増強効果が

霊芝は、滋養強壮、体力回復などの作用を持つことから、間接的に精力増強に働きかけるといいます。

霊芝は、サルノコシカケ科のキノコです。天然のものは、古木10万本に2~3本しかとれない稀少価値のある漢方ですが、現在は、人工栽培のものが使用されています。(看護師)
霊芝は、本来は免疫力の向上とバランス調整、血糖値を下げる、血圧の効果などで使用されている漢方薬です。(看護師)
カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富で、免疫力の調整以外に、抗がん作用、血圧低下、抗アレルギー作用、血糖値上昇抑制、抗酸化作用などがすぐれていることから、生活習慣病の予防や改善に活用されています。(看護師)
血行を良くし、滋養強壮にも効果があることから、精力増強剤としても使用されていますが、直接精力に効果があるのではなく、滋養強壮、体力回復などの作用によって、間接的に精力増強にも効果があると言われています。(看護師)
一般的に精力増強といえば、血流を促して勃起力を高めたり、陰茎に流れ込んだ血液を維持するための筋肉をつけたり、勃起に関わるホルモンの調整をしたりというものをいいます。霊芝は、身体を健康な状態にするということに関連して精力も増すという程度なので、精力増強剤というよりは健康増進させるものとして捉えたほうがよさそうです。(看護師)

長期・過剰摂取でトラブルが生じる場合も

自然由来の霊芝は、安全性が高いと言われる一方、摂取の仕方によっては、胃腸の荒れや喉の渇きなどを招く場合もあるようです。

自然のキノコですから、副作用はなく、安全性は高いと言われています。しかし、過剰に摂取した場合や、長期にわたって摂取した場合、胃腸が荒れたり、喉の渇き、血便が出ることもありますから、過剰摂取に注意し、用法を守るようにしてください。(看護師)
血液をさらさらにする薬、抗血液凝固剤を服用中の方は、医師に相談する必要があります。(看護師)

滋養強壮、体力回復などの作用を持つ霊芝。直接的な精力増強効果はないものの、身体を健康に整えることで間接的に精力の回復に働きかけるようです。副作用はなく、安全性が高いと言われる一方、長期摂取や過剰摂取によっては胃腸の荒れや喉の渇きなどのトラブルを招く場合も。取り入れる際は、用法を守ることが大切です。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加