陰茎

2015/05/21

シトルリンのペニス増大効果とは?

シトルリンのペニス増大効果とは?

精力の減退を感じサプリメントなどを使用する際、どのような成分が配合されたサプリメントを選べばよいのか悩むことがあります。シトルリンにペニス増大効果があると聞いた相談者の方ですが、具体的にどの様な効果が期待できるのでしょうか。

50代男性からの相談:「シトルリンはペニス増大効果が凄いというのは本当か?」

精力増強のため、サプリメントや強壮剤をいろいろ試しています。通販サイトを見ると、シトルリンのサプリメントの購入者の評価が高く、ペニス増大効果が絶大と書いてありますが本当でしょうか。シトルリンの効果とは、具体的にどのようなものでしょうか。

ペニスの血流を促進させ勃起を促す

シトルリンは、陰茎周辺の血流を促進させることで十分な勃起を促す効果がありますが、ペニス自体が大きくなるわけではありません。また、シトルリンの過剰摂取は健康に影響を及ぼすことがあり、販売されているサプリによって成分量が違うため注意が必要です。

シトルリンにはペニス増大効果があるといわれますが、身長が伸びるように陰茎が成長するわけではなく、血流がよくなることで充分に勃起させることができるということです。(看護師)
シトルリンは確かに効果があると言われていますが、過剰に服用するとシトルリンが体内に蓄積して尿中に流れ膀胱や腎臓を傷つけてしまう恐れがあり、そうなると効果を期待する前に別の病気を発症してしまうことにもなります。特にインターネット販売などでは、量は多いが安全性が確認されておらず、身体へのリスクを考慮していないものもあるので、注意が必要です。(看護師)

一酸化炭素とシトルリン

シトルリンは体内で一酸化炭素を作る作用がありますが、この一酸化炭素が勃起に大きく関係しています。一酸化炭素によって血管が拡張し、ペニスへの血流量が多くなることでしっかりと勃起するようになるようです。

近年の研究で、一酸化炭素が勃起と大きく関わっていることがわかってきました。一酸化炭素には血管や筋肉を拡張する働きがあり、性的に興奮すると一酸化炭素が分泌されて、勃起に重要な海綿体やペニスの動脈を拡張させることでペニスにより多く血液が循環するようになり、ペニスが増大(勃起)します。(看護師)
シトルリンは体内で一酸化炭素を生成する作用があり、ペニスが十分な血液を受けることで硬くなり、さらに静脈が圧迫されてペニスに送られた血液が他に流れ出にくい状況になるため勃起の状態が維持されます。採血などの際ゴムで腕を縛った時、血液が送り込まれるが戻りにくい状況ができて腕がパンパンになるのと似たような状況ができあがるのです。(看護師)

シトルリンを摂取すると、一酸化炭素を作り出しペニスへの血流がよくなるため、しっかりと勃起させる効果が期待できるようです。ただし摂りすぎはよくないため、購入の際はきちんと説明を読み安全なものを選びましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加