薄毛

2015/05/21

育毛剤の成分にショウブ。その効果は?

育毛剤の成分にショウブ。その効果は?

薄毛や抜け毛予防として、頭皮をケアするために様々な育毛剤が販売されています。その中の成分にショウブ根エキスが入っており、ショウブといえば入浴剤などに使用されるイメージが強いが、薄毛にも効果があるのかという相談が寄せられています。

30代男性からの相談:「ショウブ根エキスの育毛効果が知りたい」

現在使用している育毛剤の成分をみていたら、ショウブ根エキスと書かれていました。ショウブというと端午の節句の菖蒲湯のような入浴剤のイメージがあるのですが、頭髪にもよい効果があるのでしょうか。ショウブ根エキスの育毛効果について教えてください。

頭皮環境を整える効果が

ショウブは昔から健康によいとされ、日本では主にお風呂にショウブを入れる習慣があります。血行促進や免疫機能向上などの効果があり、頭皮に関しては血行を改善し、毛穴の炎症を防ぐといった効果が期待できます。

ショウブは病気や邪気を祓う薬草と考えられ、中国で魔除けとして軒先に飾ったりしていた風習が、日本では江戸時代からお風呂に入れる風習になったようです。ショウブに含まれるアサロンやオイゲノールという成分が血行を良くし、免疫力を高め保湿効果や抗菌作用があることから、無病息災を願い現在もこの風習が続いています。(看護師)
ショウブには血行促進や免疫力を高める作用があり、肌荒れや頭皮の炎症を防ぎ、血行をよくすることで頭皮に潤いを与え頭皮環境を整えることから、最近は育毛剤などにも使用されています。(看護師)
ショウブ根エキスは、昔から健康効果が高いとして生活に取り入れられてきました。端午の節句に菖蒲を入れて入浴する習慣があるのもそのためで、血行を良くして抵抗力や免疫機能を高める効果があり、神経痛やリウマチなどに効くとされています。(看護師)
血行が改善されることで、頭皮や髪の毛に必要な栄養分がきちんと行き渡ります。ショウブ根エキスが育毛製品に使用されているのは、頭皮の毛穴の炎症を防いだり免疫力を高めることで、身体の内側より頭皮や髪の健康を助ける作用が期待できるためだと思われます。(看護師)
ショウブ根エキスの成分が、育毛に直接的に関わっているかははっきりとはわかりませんが、体内の環境を整えることで育毛作用に働きかけるものと捉えていただくとよいでしょう。(看護師)

生活習慣と薄毛の関係

薄毛になる原因として、食事や睡眠やストレスといった生活習慣が関係していることもあります。頭皮環境を整えるためには、ご自身の日常生活の見直しも大切です。

薄毛の原因としては、ホルモンの影響や遺伝、食事や生活習慣やストレスなども挙げられます。バランスの偏った食事や睡眠不足が続けば、頭皮の栄養状態が悪くなり髪が成長しにくくなりますし、喫煙も頭皮の血流を悪化させるため、食事や生活習慣は重要な要素となってきます。(看護師)
ストレスなどにより自律神経やホルモンのバランスが乱れると、血流が悪化し毛根に栄養分が届きにくくなり髪の成長を妨げてしまうので、ストレスを感じやすい方は自身にあったストレス解消法をみつけてください。(看護師)

ショウブは血行促進作用や身体の免疫力をUPする効果があり、頭皮環境を整えてくれるため育毛剤にも使用されているようです。また生活習慣も薄毛に影響があるので、思い当たることがあれば改善しましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加