薄毛

2015/05/15

オタネニンジンエキスは育毛に効果ある?

オタネニンジンエキスは育毛に効果ある?

健康によいとされるオタネニンジン。育毛剤に配合されているオタネニンジンエキスはどのような育毛効果が期待できるのでしょうか。

30代男性からの相談:「オタネニンジンエキスの育毛効果について」

最近育毛剤の成分を調べて購入しています。オタネニンジンエキスは血行促進や代謝促進、フケの防止などの効能があるようですが、育毛効果を期待してもよいのでしょうか。

高麗人参や朝鮮人参として知られるオタネニンジン。頭皮環境の改善に効果あり

健康によいことで知られるオタネニンジン。頭皮の健康にも効果が期待できるようです。

オタネニンジンは古くから不老長寿によいとされ、高麗人参、朝鮮人参、薬用人参とも呼ばれます。全身の機能を活性化させ、中国や韓国では現在も万能薬として愛用されています。効能には強心作用、胃腸不良の改善、自律神経失調症の改善、精力増進、EDの改善、滋養強壮などがあります。(看護師)
直接育毛に効果があるかはわかりませんが、代謝を高め、血行をよくすることから、頭皮の環境を整え、髪が育ちやすくなるかもしれません。(看護師)
オタネニンジンの成分が髪に直接関わるかはわかっていません。しかし体内の環境を整えることで育毛作用に働きかけるものと捉えていただいてよいと思います。(看護師)
オタネニンジンエキスは医薬部外品の育毛剤に多く含まれる成分です。コウライニンジンエキス、チョウセンニンジンエキスと同じで、漢方薬や栄養ドリンク、健康食品などに含まれ、名前もよく知られています。(看護師)
血行をよくし、たんぱく質の合成を促進し、胃腸の調子を整え、抵抗力や免疫力を高め、滋養・疲労回復効果などの効果があります。タンパク質は身体に非常に大切です。 また頭皮や髪の毛に必要な栄養分は血行改善により、頭皮や髪の毛に行き渡ります。(看護師)
オタネニンジンエキスに含まれる成分のサポニンは毛穴の炎症を防ぎ、頭皮の皮脂の抑制作用や、フケや痒みを抑える効果があります。また免疫力を高めることで頭皮や髪の健康を助けます。(看護師)

治療中の病気がある場合は注意が必要。生活習慣の改善も薄毛対策に

病気によってはオタネニンジンを摂取してはいけないこともあるので気をつけましょう。オタネニンジンのほかにも薄毛によい対策法についても教えてもらいました。

サプリやドリンクなどで手軽に購入できますが、効果が強いため、血液疾患、心疾患、糖尿病などで治療中の人は摂取してはいけない場合があります。(看護師)
カフェインを含む飲み物やアルコール、他の薬と併用すると、相互作用で過剰な効果や過剰摂取となったり、別の効果が現れることもあるので要注意です。(看護師)
薄毛の原因としてホルモンの影響や遺伝、食事・生活習慣やストレスなども挙げられます。偏った食事や睡眠不足は頭皮の栄養状態を悪くし、髪が成長しにくくなります。喫煙も頭皮の血流を悪化させます。(看護師)
食事や生活習慣は重要な要素です。適度な運動も血行をよくする働きがあるので取り入れましょう。(看護師)
ストレスなどで自律神経やホルモンのバランスが乱れると、血流が悪化し、毛根に栄養分が届きにくくなり、毛髪の成長を妨げます。ストレスを感じやすい人は自分に合ったストレス解消法を見つけましょう。(看護師)

オタネニンジンエキスは頭皮を健康にする効果が期待できるようです。治療中の病気がある場合は使用前に主治医に相談しましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加