薄毛

2015/04/24

最近抜け毛が増えた!頭皮が硬いのが原因?

最近抜け毛が増えた!頭皮が硬いのが原因?

年齢とともに薄くなる髪の毛。その原因はただ単に加齢というだけではなく、様々な要因が合わさっていることもあります。最近抜け毛が増えたのは頭皮が硬いせいではという相談が寄せられていますが、頭皮の硬さと抜け毛は関係があるのでしょうか。

50代男性からの相談:「頭皮が硬い。血行促進など頭皮環境を整えるには?」

頭皮がもともと硬いせいか、抜け毛が増えてきました。頭皮の血行促進や環境の改善を行って、薄毛の進行を抑えたいと考えています。頭皮の改善を行うには、どのような方法が効果的でしょうか。

頭皮が硬いのは血流が悪いから

頭皮が硬いから薄毛になるというよりは、血行不良が原因で頭皮が硬くなることで、抜け毛が発生するようです。血行促進のため、正しい頭皮ケアや適度な運動などを行うとよいでしょう。

頭皮が硬いから薄毛になるのではなく、頭皮の血流が悪くなって地肌が硬くなり、結果的に薄毛になるということです。頭皮の血行をよくして頭皮環境を整えるため、規則的な生活習慣や食生活、頭皮のケアを行ってください。(看護師)
植物は、コンクリートの上では根を伸ばし枝葉を張ることができませんが、髪の毛も同じです。頭皮の血行をよくするという考えでよいですが、全身の血行促進を考えることも大切です。入浴は全身を温めリラックス効果がありますし、ストレッチなどの軽い運動もコリがほぐれて全身の血行がよくなり、ストレス軽減に効果的です。(看護師)
湯船に浸かり毛穴を開かせお湯で充分に汚れを洗い流してから、マッサージするように優しくシャンプーします。何度もシャンプーすると頭皮を傷つけ逆効果なので、1回で充分でしょう。(看護師)
シャンプーは、界面活性剤を含む洗浄力の強いものは頭皮を傷めるので、刺激の少ないアミノ酸系や無添加・天然素材のものを選びましょう。シャンプーの後に頭皮マッサージをすると血行がよくなりますし、ローションなどで頭皮を保湿するのも効果的だと思います。(看護師)
髪というよりも頭皮を洗うことを意識し、頭頂部や耳の周囲など自分が気持ちよいと思うツボを指圧するのもよいでしょう。頭皮をよく動かすイメージで、マッサージしてみてください。(看護師)
少し汗をかくぐらいの運動を毎日続けること、疲れやストレスをためないことも大切です。水分を摂り軽い運動で汗をかき、血行をよくして毛根の皮質を出しやすくしましょう。そして睡眠をしっかりとって、気分転換を図ってください。(看護師)

血液をサラサラにする食事

血流をよくするためには、普段の食生活はとても大切です。外食やレトルト食品が多くないか、一度チェックしてみてください。

ビタミンEや亜鉛を含む鰻・ほうれん草・玄米などを中心に、髪や頭皮の栄養となるミネラル・ビタミン・タンパク質を含む食品も摂り、バランスのよい食事を心がけましょう。遅い時間の食事や暴飲暴食、レトルト食品やジャンクフードなど高脂肪・高カロリーのものは、血液がドロドロになり体内の血流を悪くするので避けてください。(看護師)

頭皮が硬いのは、血流が悪くなっていることが原因のようです。食事や運動、そして正しいシャンプーの仕方などを参考に、頭皮ケアを始めてみてください。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加