ED

2015/04/23

バイアグラの使用を検討中。他のED薬とどう違うのか?

バイアグラの使用を検討中。他のED薬とどう違うのか?

年齢のせいか、お酒を飲むと勃起できなくなったため、バイアグラの使用を考えているという男性からの相談です。EDの薬はいろいろありますが、何が良いのでしょうか。バイアグラは他の薬とどこが違うのでしょうか。

50代男性からの相談:「バイアグラとお酒について」

私は52歳ですが、年齢のせいか、数年前から勃起しにくくなってきました。特に、アルコールが入った後は、まったくだめです。そこで、バイアグラを使おうかと考えています。ただ、以前と比べるとED(勃起不全)の薬もかなりいろいろな種類があるようで、正直何が良いのかわかりません。バイアグラはどんな薬で、他の薬とは何が違うのでしょうか。

性欲を高めるのではなく、勃起しやすくする薬。

バイアグラの作用は、血行促進により勃起しやすくするというものです。性欲を高める効果はありませんので、服用後性的刺激が必要です。また、血行促進に伴うほてりなどの副作用が出ることがあります。

バイアグラには、血行促進、疲労回復、滋養強壮などの効果があり、勃起を抑制する酵素を抑えることから、男性の精力の増進にも効果があります。女性でしたら、感度がよくなるとも言われています。あくまでも、血行をよくすることで、勃起しやすくなるだけなので、服用してすぐ勃起するわけではなく、性的刺激がなければ意味がありません。(看護師)
副作用はないと言われていますが、便が柔らかくなり下痢しやすくなったり、薬と同じようにアレルギー症状が出たりします。血行がよくなることで、顔のほてりや目の充血、効果が強すぎて眠れなくなったり、勃起が治まらなかったりなどもありますが、これらは、効果が現れていると考えてよいようです。(看護師)

どのED薬も一長一短。特徴を見極めて選択を。

バイアグラの効果持続時間は5時間程度。他の薬では、もっと長いものもありますが、勃起を助ける効果は低いようです。このように、自分が望んでいるものと、それぞれの薬の特徴を見比べ、一番合っているものを選ぶのが良いでしょう。もちろん、持病や普段の薬との兼ね合いも非常に重要です。
どの薬が一番いいのかは人それぞれです。効果が長いものがあります。長いものは24時間以上続くというものもありますが、これは勃起力が少ないそうです。どれも一長一短あります。いろいろ試してみてあったものを選ばれると良いかと思います。(看護師)
バイアグラの持続時間は、個人差がありますが5時間くらいで、タイミングを見計らって服用しなければならない難点があります。(看護師)
心疾患の治療中の人は服用できない場合がありますし、糖尿病などが原因のEDには通常量では効果が出ない場合があります。服用して体調に異変がありましたら、すぐに使用をやめて、病院を受診してください。EDの治療薬には保険が適応されないので、費用がかかりますから、まずは無料カウンセリングを受けて、ご自身の症状にあった薬を検討されたほうがいいでしょう。また、他の薬と併用される場合にも、注意が必要です。(看護師)

アルコールは性的な気分を高めてはくれますが、血流を低下させ、勃起障害のホルモン分泌にもつながるため、性機能に心配がある場合には控えめに。そのうえで、バイアグラをはじめ自分に合ったED薬を、体調に注意しながら上手に取り入れるとよいでしょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加