薄毛

2015/04/23

フィンペシアの効果はプロペシアと同じなのか?副作用は?

フィンペシアの効果はプロペシアと同じなのか?副作用は?

数年間プロペシアを使用しているものの、費用がかかってしまうため、プロペシアのジェネリックといわれるフィンペシアの使用を検討している男性からの相談です。本当にプロペシアと同じ効果があるのでしょうか。副作用の心配はあるのでしょうか。

40代男性からの相談:「フィンペシアの副作用はどんなものか」

数年前からAGA(男性型脱毛症)対策のためプロペシアを服用していますが費用もそれなりにかかります。ジェネリックのフィンペシアというものがあるとききました。同じ効果があるなら変えようかと思いますが副作用が心配です。フィンペシアの効果と副作用について教えて下さい。

厳密にいえばジェネリックではないが、成分は同じ

フィンペシアは、インドの会社が出している薬で、プロペシアと成分や効能は全く同じと言われています。プロペシアの特許がまだ切れていないため、薬品の専売特許が切れた後に出されるというジェネリックの定義からすれば、厳密にはジェネリックとは言えませんが、効果も副作用も同等と考えて良いようです。

プロペシアは日本で認可された育毛剤ですが、フィンぺシアはインドで生産されてインターネットなどで販売されており、同様の効果があるため、ジェネリックと言われているようですが、プロペシアには日本の特許がありますから、実際のところ、ジェネリックは存在しないようです。フィンぺシアは病院では処方されないことから、正式にジェネリックとは言えないかもしれません。(看護師)
ジェネリックは、薬品についての専売特許が切れたことで、他の製薬会社が同じ薬を出せるようになることで作られるお薬です。よって、基本的にジェネリックに変更しても、効果や副作用に違いはありません。(看護師)
フィンペシアについて調べたところ、まだ「プロペシア」の専売特許期間は残っているにも関わらず、インドの製薬会社がジェネリックとして出している薬とのことでした。開発国とジェネリック販売国が違うため、このようなことが起こっているようです。厳密にいえば、まだ専売特許期間内のためジェネリックとは呼べないですが、成分・効能も全く一緒、とのことでした。(看護師)

注意すべき副作用もプロペシアと同じ

長期服用により内臓の障害や性欲に影響が出る可能性があるというのは、プロペシアと同じです。これらの副作用に注意し、異常があれば服用を中止するようにしましょう。また、定期的な全身チェックを行なうのがベストです。

何の薬もそうですが、長期にわたって服用すると肝機能障害や胃腸障害など内科疾患が出やすくなります。また、頭皮のかゆみ、頭痛、性欲の減退、中にはED(勃起不全)になる方もいるようです。異変を感じたら、服用は止めた方がよいですし、定期的に人間ドックなど検査も行った方がよいと思います。(看護師)

ジェネリックというより、専売特許制度のすきまから飛び出してきたコピー品のようなフィンペシアですが、効果効能は同じという評判です。費用の負担が軽減できるというメリットと比較考量し、健康状態に十分注意しつつ、自己責任で使用するのも良いかもしれません。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加