薄毛

2015/04/18

ヘアサイクルの乱れは薄毛の原因に!

ヘアサイクルの乱れは薄毛の原因に!

薄毛に悩む男性は多いようですが、そもそもなぜ薄毛になってしまうのでしょうか。様々な原因がある中で、ヘアサイクルの乱れが薄毛に繋がるという話を聞いた相談者の方。どのような生活習慣を送れば、健康な髪の毛を維持できるのでしょうか。

30代男性からの相談:「ヘアサイクルの乱れを解消するためには?」

私は仕事の時間帯が不規則で夜勤もあり、睡眠も十分にとれていません。友人からヘアサイクルが乱れていると薄毛が進行しやすいと聞き、実際シャンプー時の抜け毛が多くなった気がしています。ヘアサイクルを改善するために必要なことを教えてください。

バランスのよい食事と規則正しい生活習慣

髪は、新しく生えてきてから抜け落ちるまで一定のサイクルがありますが、何らかの原因によりこのサイクルが乱れると薄毛になってしまいます。食事や睡眠などの生活習慣が関係しているため、一度ご自身の日常を見直してみてもよいかもしれません。

毛髪はある一定期間で成長期→退行期→休止期を繰り返し、寿命を迎えた髪が抜け新しい髪が生えてきますが、ヘアサイクルには個人差があり約2~6年と言われています。1日に100本程度の髪が抜けますが、髪のサイクルが乱れ寿命を迎える前に髪が抜けたり、新しい髪が生えるまでに時間がかかったりするといわゆる薄毛になります。(看護師)
薄毛の原因は、男性ホルモンの減少、遺伝や体質、頭皮の血行不良や乱れた食生活、日常生活、ストレスなどがあります。規則的な生活を心がけ、髪によい海藻類や大豆製品や野菜など、バランスのとれた食事をとりましょう。(看護師)
皮膚に美容効果がある時間帯は、夜の10時~深夜2時までと言われています。これは肌だけでなく髪にも影響し、この時間帯に起きていることが多い人は薄毛になりやすいとも言われています。(看護師)

健康な髪のための生活習慣

健康な髪の毛のために、具体的にはどのような生活習慣を送ればよいのでしょうか。食べ物やシャンプーの仕方など、看護師さんからいくつかアドバイスをいただきました。

1.食事について

ファーストフードやインスタント・レトルト食品などは、高脂肪で血行が悪くなり毛穴を詰まらせます。肉より魚、野菜を多めに摂り血液をサラサラにする食事を心がけ、外食は控えましょう。また睡眠をよくとって、軽い運動や趣味などで疲れやストレスをためないようにすることも大切です。 (看護師)
朝食をしっかりと摂ることも大事です。朝に大豆や海藻類を摂るとよいと言われているので、簡単にお湯だけで作れる味噌汁でもよいので毎朝飲むようにしてみてください。(看護師)

2.洗髪の仕方

髪の汚れはお湯でほとんど落ちるので、シャンプー前に充分お湯で洗い流してください。シャンプーは界面活性剤不使用で、低刺激の天然素材やアミノ酸系・無添加のものを使い、手で泡立てて頭皮をマッサージするように洗います。洗髪後は、シャンプーが残らないよう充分すぎるほどすすいでください。洗髪後は水分が残っていると、毛根に雑菌が繁殖しやすく抜け毛の原因になるので、ドライヤーで髪と頭皮をしっかり乾燥させましょう。(看護師)

毎日の食事や睡眠などの生活習慣が、ヘアサイクルの乱れにつながるようです。できるだけ規則正しい生活を送り、食事は脂っこいものを控え血液をサラサラにするような物を積極的に摂りましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加