ED

2015/03/30

アルギニン含有の精力剤、どれくらい期待できる?

アルギニン含有の精力剤、どれくらい期待できる?

30代になってからのセックスが淡白になり、アルギニン含有の精力剤の使用を検討している男性からの質問です。精力増強効果はどの程度期待できるのでしょうか。

30代男性からの相談:「アルギニンの精力増強の効果はどのくらいか」

長年つきあい続けている彼女がいます。30代になってから仕事も忙しくなりセックスも淡泊になりがちで彼女の不満が伝わってきます。アルギニンを含有する精力剤を勧められましたが、アルギニンの精力増強の効果はどのくらい期待できるでしょうか。

勃起にかかわる重要なアミノ酸・アルギニン

勃起に必要な一酸化炭素を作り出すのに必要なアミノ酸であるアルギニンは、自分の体内で作り出すことができないため、毎日必要量を摂取するのが有効です。衰えた精力の回復だけでなく、アンチエイジングや動脈硬化でも注目されている成分です。

アルギニンはアミノ酸の一種で、体内で成長ホルモンに作用します。成長ホルモンが増加すると年々衰えた精力や体力を回復しやすくし、強くします。ですので、男性のアンチエイジングに効果があるのです。年々精力が衰えたと感じる人はぜひ、試してみるのもおすすめです。効果が出たと実感する男性も多いです。(看護師)
近年になってから陰茎の勃起には一酸化炭素が重要であることが研究によって明らかにされてきました。一酸化炭素はアルギニンからつくられます。そのためアルギニンが少ないと一酸化炭素不足となり、ED(勃起不全)の原因の一つになります。アルギニンはED改善だけでなく、動脈硬化を改善する働きもあることから、さらに注目されるようになりました。(看護師)
バイアグラというEDの治療薬を聞いたことがあるかと思います。このバイアグラは単に一酸化窒素の働きを強めて血管を拡張し、EDの症状のみを改善するものなので、一酸化炭素が不足していると効果が薄くなってしまいます。(看護師)
アルギニンは必須アミノ酸といって体内では作ることができないため、経口で摂取する必要がありますが、アルギニンを毎日、必要量摂取し続けることで体内の一酸化炭素を作ることができるのでアルギニンの摂取は効果的であると言えます。(看護師)

安い輸入品には要注意

輸入品のサプリメントは安くて魅力的ですが、日本人には合わなくてまさかの死亡例も。精力剤で死亡するという事態にならないよう、費用はかかっても日本人向けのものを使用しましょう。

輸入品のサプリメントは効果が強すぎて日本人の中には死亡する人もいるので、少し高くても日本人に合わせて作られたものを服用するようにしてください。(看護師)

アルギニンを毎日摂取することで、勃起が起こりやすくなるうえ、バイアグラなどほかの精力剤の効果をサポートしてくれることもあるようです。仕事とプライベートのクオリティの両立のためにも、自分に合った方法を上手に取り入れられると良いですね。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加