ED

2015/03/25

自然の万能薬。ショウガが精力増強に効く?

自然の万能薬。ショウガが精力増強に効く?

精力がつく良い食べ物といえば、ニンニクを思い浮かべる人が多いようですが、実はショウガも精力増強に高い効果があるとされています。実際、ショウガにはどんな効果があり、どのように摂取するのが良いのでしょうか。

40代男性からの相談:「精力をつけるショウガの効果的な食べ方」

精力がつく食べ物は、ニンニクだと思っていましたが、ショウガも精力増強に良いのでしょうか。どのように食べたら効果が高いですか。現在はチューブタイプのショウガを肉を焼く時に使うくらいですが、他にどんな食べ方があり、効果的な食べ方があれば教えてください。

ショウガの効能とは

ショウガが身体に良いということは一般的によく知られています。まず、具体的にショウガにはどのような効能があるのでしょうか。

ショウガは血行を良くして身体を温めるという効能があります。また、発汗作用や解毒作用があって消化機能を高めることから、吐き気止め、下痢や便秘の解消、風邪の予防、新陳代謝を活発にするという効果もあるといわれています。(看護師)
ショウガは新陳代謝を活発にし、血行をよくし、滋養強壮によいことから、精力の増強にもつながるといえるでしょう。摂りすぎると体温を下げたり、胃腸への刺激が強すぎて下痢をおこしたりするので、摂りすぎには注意してください。(看護師)
ショウガに含まれるジンゲロールの主な作用は以下のとおり。血行促進、身体機能の活性化、血圧の正常化、風邪、頭痛、肩こり、悪寒、鼻水、せきなどの症状改善、冷え性の改善、代謝を活発化して老廃物を溜まりにくくする、胃液の分泌を促して消化吸収をよくする、大脳皮質を興奮させて呼吸や循環の中枢神経を刺激、新陳代謝を高め病気の回復を促す、食欲不振やイライラなどを抑える。(看護師)
ショウガは全身の血流を改善し性器への血行を良くすることで、男性機能改善が期待できると言われています。(看護師)

効果的なショウガの摂取方法

ショウガは精力増強以外にもさまざまな効果がある、まさに自然の万能薬!ただし、摂りすぎには注意が必要のようです。どれくらいの量をどのように摂取するのが良いのでしょうか。

生なら小さじ1杯、乾燥ショウガならば1~4gを目安に摂ると効果的といわれています。(看護師)
ショウガの摂取量は1日10gが基準で、スライスなら6枚、おろしたものなら小さじ1杯ほどの量になります。食べ過ぎには注意してください。ジンゲロールなどの成分は空気に触れるとその作用が弱まり、加熱することで損なわれるといわれています。切り立てやおろしたてを食べるのがおすすめ。(看護師)

非加熱の状態で摂取するのがよいのだそう。千切りやおろしを薬味にしたり、すりおろして紅茶に入れるなど、小さじ1杯ほどなら気負わず続けられそうですね。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加