ED

2015/03/24

亜鉛摂取でテストステロンが出る?どれくらい効果あるの?

亜鉛摂取でテストステロンが出る?どれくらい効果あるの?

性欲の衰えに悩み、亜鉛の摂取を検討している男性からの相談です。亜鉛はどの程度テストステロンの分泌を増やしてくれる作用があるのでしょうか。

40代男性からの相談:「亜鉛のテストステロン分泌効果はどのくらいか」

最近性欲の衰えを感じています。亜鉛にはテストステロンの分泌量を増やす効果があるとききました。亜鉛によるテストステロンの分泌効果はどのくらいでしょうか。

亜鉛を万能薬のように考えるのは間違いだが…

亜鉛はホルモンバランスを整えてくれるなど重要な栄養素ですが、男性ホルモンの量との直接の関連が医学的に証明されているわけではないようです。そのため、飲めば効果があるとは言い切れず、また効果が出たとしても劇的な改善が見込めるわけではないことは理解しておきましょう。

亜鉛は、人間が生きていく上で重要な栄養素の一つです。しかし、文献を探してみましたが、「亜鉛を摂取することによって男性ホルモンの量が増えた」という医学的な根拠を見つけることができませんでした。(看護師)
医学的に「悪くなった臓器の負担を軽減するために」や「今飲んでいる薬の効果が弱くなる可能性があるために」食べることを控えてほしいと指導することはありますが、「これを毎日食べると症状がよくなります」という指導はしません。なぜなら、栄養バランスがパーフェクトな食材および食事はないからです。(看護師)

摂取量を満たすにはサプリの利用が手軽

民間療法として、性欲と亜鉛の関係はよく挙げられます。性欲に対する効果を期待するには、かなりの量の亜鉛を摂取する必要があるようです。食材から毎日とるのは大変なので、サプリメントの助けを借りるのが良いだろうというアドバイスがありました。

亜鉛は確かにテストステロンの分泌に効果があると言われています。ですが、性欲に効果があるほどの亜鉛の量は1日150mgは必要です。それほどの亜鉛を毎日食事から取るとなると結構大変です。ですので、毎日亜鉛を確実に取るためにはサプリメントが一番いいのではないでしょうか。(看護師)
女性用の亜鉛のサプリだと少し男性には少ないので、男性用の亜鉛のサプリを服用するようにしてみたらどうでしょうか。毎日、必要量を内服することで性欲にも効果がありますし、男性ホルモンのバランスを整えるためにも効果的です。(看護師)
ホルモンバランスを整える方法として、ストレスをためないことや、栄養バランスを考えた食事をとることがあげられます。どれかひとつの栄養素に集中するのではなく、まずは食事そのものの栄養バランスを整えることからはじめられてはいかがでしょうか。(看護師)

亜鉛はテストステロン分泌促進だけでなく、人体にとって必要不可欠な栄養素です。他の重要な栄養素と共にバランスよく摂取し、身体の調子を整えることで、ホルモンバランスや健康な性欲を維持することにもつながっていくのかもしれません。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加