口臭

2015/03/04

歯みがきしているのに口が臭い!サプリで解決できる?

歯みがきしているのに口が臭い!サプリで解決できる?

妻から口臭を指摘され、ショックを受けている男性から、歯磨きをきちんとしているのに臭うのはどういうことか、サプリで身体の中から改善できるか、という相談です。

40代男性からの相談:「口臭予防に効果があるサプリは?」

きちんと歯を磨いているのに、最近妻に口が臭いと言われ、ショックを受けています。仕事で人と会うことが多いので、気になって仕方がありません。歯磨きが効果がないというのは、身体の中の問題なのでしょうか?ガムとかスプレーとかの一時的なものでなく、身体の中から改善するためには、サプリがいいのではないかと思うのですが、即効性のあるサプリを教えてください。

口臭の原因の9割は口腔内の問題にあり。

歯磨きがきちんとできていると自分で思っていても、実際にはお口の中に問題を抱えていることがあります。歯科でのチェックを検討してみましょう。ほかにも、唾液の不足や内科的な病気が口臭を引き起こしている可能性もあります。

1.歯や歯肉の問題:
虫歯や、歯石、歯肉の炎症などが口臭の原因の90%を占めます。まず歯科検診をされ、これらの問題がないか確認しましょう。また歯科検診は6か月毎が理想的です。

2.唾液の分泌不足:
通常は唾液の抗菌作用によって口臭は抑えられていますが、起床時や空腹時、緊張した時などには唾液の分泌量が減るため口臭を強く感じるのです。

3.オーラルケアが不十分:
口腔内に問題がなくとも、きちんと歯磨きができていず磨き残しがある、舌苔(舌に発生する苔)が発生しているなどでも口臭が発生します。

4.病気によるもの:
蓄膿症や扁桃炎などの鼻やのどの病気、胃炎や胃拡張などの胃腸の病気、慢性気管支炎など呼吸器の問題、糖尿病や肝臓病などでも口臭が発生することがあります。(看護師)

原因別、こうすれば改善が図れる

サプリを含め、唾液を増やす、殺菌する、ストレスをためない、消臭する、香りでマスキングするなど、さまざまな方法が考えられます。考えられる原因に合わせて、組み合わせて試してみましょう。

1.ガムやマウスウォッシュを利用:
唾液の分泌が不足することで口臭は発生しますので、唾液を分泌しやすくすればいいのです。ガムや飴は口腔内の唾液の分泌を増やします。またマウスウォッシュは口腔内のばい菌を殺菌してくれますので、口臭が気になる場合は効果的です。これは即効性がありますが、一時的な手段ですね。(看護師)
2.サプリメントを利用:
消臭効果のあるサプリメントとしては、渋柿に含まれるタンニンやポリフェノールを含有するものがあります。またマスキングと言って他の香りを体内に入れて口臭を分かりにくくするのは、ローズの香りなどのものが人気があるようです。即効性はありませんが、服用を継続することで消臭効果を発揮します。 (看護師)
ストレスや疲れも口臭の原因になりますから、規則正しい生活を心がけ、運動や趣味でストレスをためないようにしましょう。(看護師)
便秘しないよう、乳製品や繊維質を含む根菜や海藻類、乳製品、水分も多めにとって、便を柔らかくし、毎日の排便習慣をつけましょう。 (看護師)

口臭サプリは、即効性がなく、継続することで効果が出るタイプが多いようです。口腔ケアをきちんとしたうえで、ガムなどのほかの方法と併用しながら効果が出るのを待つのがよいでしょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加