健康

2015/02/06

血圧を下げる食材はどんなもの?

血圧を下げる食材はどんなもの?

高血圧は心筋梗塞や脳梗塞など、重篤な疾患に繋がる可能性があります。血圧が高い場合は、血圧を下げるための対策をいろいろ取り組んでおきましょう。最も手軽で効果的なことは食生活を変えることですが、どのような食材を取るべきでしょうか。

40代男性からの相談:「血圧を下げる食材とはどんなものがあるか」

実際の自炊するメニューと考えて、血圧を下げるのに効果的な食材や食事などはどんなものがあるのでしょうか。実践しているのは、きのこ類や玉ねぎなどはすすんで摂取しています。ココアがいいとの情報も得たのですが、このあたりも信憑性が良く分かっておらず。教えて下さい。宜しくお願いします。

ミネラルを多く含む食材を摂取しましょう

血圧を下げる効果のある食材は、「カリウム」「マグネシウム」「カルシウム」といったミネラルを多く含むものがよいと言われています。

(1)カリウムを多く含んでいる食材・・・ホウレンソウ、ジャガイモ、サツマイモ、アボカド、バナナ、キウイフルーツ、昆布、わかめ、ひじき、海苔、大豆、インゲン豆、枝豆、シイタケ、マイタケ、きくらげ等です。

(2)マグネシウムを多く含む食材・・・わかめ、昆布、ひじき、アーモンド、落花生・大豆・干しエビ、桜エビ等です。

(3)カルシウムを多く含む食材・・・牛乳、ヨーグルト、煮干し、ちりめんじゃこ、木綿豆腐、小松菜、わかめ、昆布等です。

(4)血液をサラサラにして血圧を下げる食材・・・玉ねぎ、ニンニク、さば、いわし、さんま、お酢等があります。

また上記とは別に、ココアの摂取も効果的と言われています。ココアに豊富に含まれているポリフェノールにより血管の機能がよくなるからだと言われています。

ただし、食べすぎは逆効果も

血圧を下げるために、上記食材は積極的に摂取したいところです。しかし、偏った摂取は食生活のバランスが崩れ、かえって高血圧の予防・改善に逆効果となるため注意が必要と言われています。また、腎臓病を患っている方は過剰摂取により「高カリウム血症」の危険があります。カリウムを多く含む食材を摂取する際は注意が必要です。

血圧を下げるための食材は様々あることがわかりました。偏った食事は逆によくありませんが、積極的に摂取するとよいでしょう。牛乳やココアなどは手軽に飲めるでしょうから、食生活を変えることが難しい場合は、このようなものから始めるとよいかもしれませんね。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加