薄毛

2015/02/03

髪を増やしたい!逆立ちは育毛に効果あり?

髪を増やしたい!逆立ちは育毛に効果あり?

もう少し髪の毛が生えてくれたら……そんな悩みを抱える男性の中には、毎日ケアしているものの、効果がいまいちだと感じている人もいるでしょう。そこで、頭皮への血流をよくする逆立ちが効果的という話があるようですが、実際はどうなのでしょうか。

30代男性からの相談:「逆立ちが育毛によいとは本当か?」

逆立ちすると育毛効果があるという話を聞きました。頭に血が上るので、頭皮の血行が良くなって育毛効果が期待できるそうです。育毛に効果のあるサプリメントなどを摂って逆立ちをすると効果がありそうな気がしていますが、専門家の方からするとこの考え方はどうなのでしょうか。

頭皮の血行促進は、育毛に効果あり

身体のてっぺんにある頭の血流をよくするために、逆立ちは効果的なようですが、実践する場合は無理のないように注意しましょう。また頭皮だけではなく、身体全体を使う運動で全身の血行をよくし、食生活の改善なども大切です。

逆立ちは一時的にですが頭皮の血行を良くし、栄養を送りやすくすることがわかっており、効果が出たという意見もあります。また頭皮だけではなく、全身の血流を改善して内側から身体をきれいにしていくウォーキングなども、取り入れるとよいでしょう。 (看護師)
重力の影響で血液は下へ下へと下がって行くため、頭部は他の器官に比べ栄養が行き渡りにくく、また薄毛の方は頭皮が硬くなって血行不良の状態となっています。育毛剤と逆立ちを併用すれば頭皮環境も血流も良くなって、効果は高くなるでしょう。(看護師)
頭皮はストレス・睡眠不足・喫煙・脂っこいものの食べ過ぎ・頭皮の洗いすぎやすすぎ残しなども大きく影響するため、日常生活を見直す必要があります。(看護師)
逆立ちが頭皮以外に身体に与える影響ですが、脳に血液が多くまわるので脳疾患の誘発、逆立ちをし続けることで胃酸が逆流し、逆流性食道炎になる可能性もあります。無理なさらないようにしてください。(看護師)

1分を目安に、1日1回~3回程度

逆立ちをする場合、1分間を1日に1回~3回ほど行うとよいようです。逆立ちは普段からなかなかする機会がなく、ある程度の筋力も必要なので、最初は壁つたいに徐々に足を上げていくとよいでしょう。

1分間を、1日に1~3回を目安とします。注意点として、逆立ちが慣れていない場合は頭元にクッションなどを置いて保護し、恐怖心がある人は、壁に足を向けて四つん這いになり、徐々に足で壁をつたい登っていくようにしてみてください。また立ちくらみをするかもしれないので、最初は短い時間で様子をみましょう。体幹の筋肉が弱っている場合は、逆立ちを保持できず倒れてしまうことがあるので、無理をしないようにしてください。(看護師)

逆立ちが育毛によいというのは、頭皮の血行を促進させるため本当のようです。最初は無理をせず少しずつ始め、同時に育毛剤などを使用すると頭皮の状態もよくなり、効果がUPするでしょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加