ED

2015/01/28

精力回復にはどんな方法があるのか?

精力回復にはどんな方法があるのか?

50代ともなれば、精力が減退してしまうのも無理はありません。しかし、まだまだ現役でいたいと思うならば、精力を回復させる方法を検討しましょう。ここでは、精力回復のために気をつけたいこと、取り入れたいことをご紹介します。

50代男性からの相談:「精力回復の方法」

最近歳のせいか、精力が衰えてきています。以前はそんなことがなかったので、ショックです。精力回復する方法は何かありませんか。食べ物や運動など、なんでも構いません。

男性を無気力にしてしまう、トランス脂肪酸やイソフラボンに要注意

トランス脂肪酸や大豆イソフラボンなど、男性が多く摂取すると精力が減退する成分があります。また甘いものやチーズなどの乳製品の過剰摂取も精力減退の要因となります。

摂らない方がいい食べ物には、ジャンクフードや甘いお菓子、スナック菓子などの高脂肪、添加物を含むもの、乳製品、大豆があります。ジャンクフードなど脂っこいものには、トランス脂肪という脂肪が多く含まれており、この脂肪は、人を無気力にすると言われています。(看護師)
大豆には、大豆イソフラボンが含まれており、大豆イソフラボンは、女性ホルモンと同じ働きをしますから、男性が多く摂ると、精力が減退します。(看護師)
甘いのもは、血糖値を上げ、それによって気力が低下します。チーズなど乳製品は倦怠感を強めてしまうと言われ、精力の減退につながります。(看護師)

精力を回復させるには健康的な生活が一番

精力を回復させるには、普段の生活で30分以上歩いたり、ジョギングなどを心がけると良いでしょう。特に、下半身を鍛える運動が精力回復に繋がると考えられます。 食事はバランスの良い食事にプラスして、精力増強に繋がる成分の摂取を意識しましょう。

精力増強に有効なのは、新陳代謝を高めること、健康な体つくりをすること、バランスのとれた食事をすることです。(看護師)
全身の代謝を高めることで、男性ホルモンの分泌も促進されます。規則正しい生活を心がけ、毎日、30分は歩くこと、できるだけエレベーターを使わず、階段を利用したり、軽いジョギングをするなど、少し汗をかくぐらいの運動量がいいと思います。特に下半身を鍛える運動が効果があるといわれています。(看護師)
食事では、精力増強に効果があると言われる、亜鉛を含む貝類、レバー、卵、うなぎ、山芋などと一緒に、魚や野菜、果物、海藻類など色々な食品を摂るようにしてください。(看護師)

精力を回復させるためには、まずは健康的な生活を送ることが重要です。プラスで、下半身を中心に運動をしたり、精力増強に繋がるような成分を意識的に摂取しましょう。また、食べ物の中には精力減退を促すものもあります。栄養素としては必要なので、多少の摂取は問題ありませんが、取りすぎには注意しましょう。

gimuris_320x100
  • このエントリーをはてなブックマークに追加