ED

2015/01/23

精力増強によい食べ物。食べ方を工夫して効果倍増!

精力増強によい食べ物。食べ方を工夫して効果倍増!

精力がつくと言われる食材は色々あれど、調理法や食べ方次第でその効果は異なるのでしょうか?今回は、ただ食べるだけでなく、より効果的な食べ方で精力増強を目指す男性からの質問です。

50代男性からの質問:「精力増強によい食べ物と食べ方を教えてください。」

精力増強に良い食べ物とその食べ方が知りたいです。精力増強に良い食べ物は色々試していますが、調理方法などによっても効果が違うのではと思っています。また、おすすめの食べ物があれば教えていただきたいです。 

亜鉛を含む食材を毎日少しずつ。

精力増強には、亜鉛を含む食材を摂るのが良いようです。毎日手軽に摂り入れるには、食材を切って入れるだけの鍋料理や、そのまま食べられるナッツ類、根菜類を間食として食べるのと良いと言います。

精力増強には、亜鉛を含むカキ、ほたて、納豆、レバー、レンコンやゴボウなどの根菜類、にんにく、うなぎなどの食材がよいと言われています。(看護師)
今の時期で鍋にして簡単に食べられるものと言えばカキです。カキは精力増強に必要な亜鉛とアルギニン酸を豊富に含んでいて、熱を加えても栄養素があまり損なわれないのでよいと思います。(看護師)
生で食べられる山芋や納豆、アーモンドなどのナッツ類など簡単に間食できるものを毎日少しずつ摂るようにしてみたらよいのではないでしょうか?毎日その為に料理を作るより楽に摂取できます。(看護師)

胃腸を整えることも精力増強の秘訣。

胃腸が弱っていると、精力も衰えるといいます。調理方法や食事内容、食事のタイミングなど、胃腸に負担をかけない工夫をすることも重要のようです。

食べ物が消化吸収されると、血しょう→血球→筋肉→脂肪→骨→骨髄・神経→精液という順に組織がつくられます。精液は最後に近い段階で作られるので、消化力が弱ると精力も衰えると言われています。(看護師)
冷たいものやお酒の飲みすぎ、食べ過ぎ、遅い夜食など、胃腸に負担をかけると精力も減退すると言われています。(看護師)
理想の食生活は、基本は調理したての温かいものを食べるとよいです。朝は白湯で胃腸を活発にし、昼食はしっかり食べ、夕食は軽くすると胃腸に負担がかかりません。野菜は火を通し、肉は消化のよい鶏肉にするなど、消化によい食材や調理方法を心がけてください。(看護師)

食生活の改善で精力を高めるには、精力増強によい亜鉛を含む食材を積極的に摂ると同時に、胃腸に負担のかからない食生活を心掛けることが重要のようです。亜鉛を含む食材には、鍋料理や間食として手軽に摂り入れられるものもあるといいます。加熱調理や軽めの夕食などで胃腸を整えつつ、精力をつける食材を毎日少しずつ取り入れると良いでしょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加