健康

2017/07/12

男の冷え性…指先の冷えを解消するには?

男の冷え性…指先の冷えを解消するには?

季節に関わらず、指先が冷えているという男性は少なくありません。冷え性は女性だけのものではなく、今や男性の悩みのひとつでもあります。指先の冷えを解消するにはどのようなことが大切なのか。専門家にお聞きしました。

30代男性からの相談:「手の指先の冷えを改善するにはどうすればいいですか?」

昔から手の指先がかなり冷たくて困っています。冬になって外に出ると、あまりに冷たくて感覚があまりないくらいです。
室内に入ってもなかなか指先の温度が上がらずにかじかんだままなので、パソコンでの業務をスムーズに行うことができません。手袋を二重にしたり、カイロで温めたり、温かい飲み物をよく飲むようにしたりといくつか対策を取ってみたものの、なかなか改善しません。
指先の冷えを改善するにはどうしたらよいのでしょうか。教えてください。

こちらの記事もチェックしてみましょう

>>たかが冷え性、されど冷え性。放っておくとかかってしまう病気とは?

男の冷え性、解消方法は?

指先の冷えを解消するための方法について専門家にお聞きしました。

手の指先が冷えるというのは、女性がよく冷え性と言われます。ですが、男性でも多くなってきています。まず、指先が冷たいということは血流が悪い状態と言えます。血流が悪いために、相談者さんも経験されている通り指先は上手く動きません。(看護師)
対策ですが色々と試されているようですが改善しないことが辛いと思います。手袋を二重にしたり、カイロや温かい飲み物などで温めるという行動は、間違っていません。カラダを温めて冷え性を改善してくれます。ですが、これでも改善しないようであれば、お風呂に入った時や手を洗う時など温かいお湯で手を温めてみましょう。(看護師)
特に、お風呂に入った時には湯船にゆっくり浸かって血行を良くすることが大切です。その他、指先をマッサージすることも効果がみられます。(看護師)
手先や足先だけが冷えやすい末端冷え性は、手先を使う作業に支障が出たり、夜中に手足が冷えて目が覚めたりと、日常生活を送る中でもとても困ります。末端冷え性の原因は、血液循環が悪い、代謝機能が低下している、筋肉が少ない、自律神経系が乱れている、などが考えられます。(看護師)
改善策としては、まずは冷えている部分を温めることですが、それでも効果や改善がない場合には、根本的な改善策を取りましょう。全身の代謝を良くして血液の流れを良くするために、軽い運動やストレッチをしましょう。水分補給もしっかりとして、血液循環が良くなるようにリンパマッサージなども効果的です。(看護師)
また、筋肉量が少ないようであれば、タンパク質を摂取して筋トレなどを行い、少しでも筋肉をつけると代謝機能も上がります。これらは、持続的に行うことで体質改善が期待できます。(看護師)
すぐに温めたい場合には、手先足先を温めると同時に、首や脇や太ももの付け根などの大きな血管が通っている部位も同時に温めると良いでしょう。(看護師)

冷え性になると、身体には様々な悪影響が出てきます。それらの健康リスクから身を守るためには冷え性を改善することが先決。身体の冷えを感じたら、日々の生活を見直すいい機会だと思いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加