ケロイドの上にできものが…原因は?

  • 作成日:2017.07.09
  • 更新日:2017.07.04
健康

傷が治癒した時に皮膚が盛り上がったままになっているところをケロイドといいます。そのケロイドの上にできものができたということで、今回の相談者さんは不安に感じています。なぜケロイドの上にできものができたのでしょうか。

30代男性からの相談:「ケロイドの上のできものはなぜ出てきたのでしょうか?」

左腕にあるケロイド(切った痕)についてご相談させていただきます。この傷がついたのは中学生の頃ですが、半袖着用の時期となると意外と目立つもので根性焼きのような意味合いでつけたものだと誤解を受けることがあり難儀することがあります。
しかし、それよりも不安になってくるのは、ケロイドの上から蚊に刺された痕のようなできものができるようになったことで、それにはかゆみを伴います。虫刺されではありません。これは雑菌が皮膚の下にずっと存在し続けているといったことなのでしょうか?
考え過ぎかもしれませんが、それががん化するかもと考えることは取り越し苦労でしかないのでしょうか? どういったことが考えられるのでしょうか? また、外科的手術でケロイドを取り去ってしまうことは可能なのでしょうか?

ケロイドの上にできものができた理由とは

ケロイドの上のできものはなぜできたのでしょうか。専門家にお聞きしました。

思春期の頃からケロイドでお悩みとのこと、辛かったでしょうね。ケロイドが癌化すということはありません。ケロイド体質の人が癌にならないのではなく、ケロイドと癌は別のものである、と考えた方がいいでしょう。(看護師)
長らくお悩みですのにお気の毒ですが、ケロイド体質は改善することはありません。傷が出来たら体のどの部位にできてもケロイドになりやすいのです。(看護師)
ケロイドは医学的には傷の瘢痕(はんこん)といいますが、瘢痕が拘縮したり、赤く腫れあがって痛みがある場合は手術をして瘢痕を除去することもあります。しかし、体質ですので瘢痕を除去した傷がまたケロイドになってしまうことも多いのが現実です。(看護師)
質問者様の状態ですが、ケロイドに沿ってずっとできものが出来ているようになっていますか? あるいは、一部だけでしょうか。一部ならたまたまできものができた場所がケロイドの上だっただけではないでしょうか。(看護師)
できものがケロイドに沿って長く続き、赤く腫れるようであれば皮膚科を受診されるとよいかと思います。ステロイドなどの軟膏などが処方されるでしょう。それで軽快せず、ご質問者様が希望されれば手術も選択肢の一つになるかもしれません。(看護師)
ケルロイドは、傷口が深い程できやすく傷口が治っていくためには必要です。手術や切れた時など傷口ができてから日にちが経つにつれて、腫れたようになります。これが、ミミズ腫れと言われる状態です。このケルロイドができてから、時間をかけて傷口を治していきます。(看護師)
このような状態になるのは、カラダが必要以上に傷口部分にコラーゲンを作ってしまうことで盛り上がったようになってしまいます。(看護師)
ケロイドの上から蚊に刺されたような跡ができたということで、実際に見ていないので正確なことは言えませんが、不安になりますよね。たぶん、肌が元の状態に戻ろうとして働いているので、問題はないと思います。(看護師)
肌には、古い角質を剥がして綺麗な肌に戻すという機能があるのでその機能が十分に発揮できるようにケアをすると、早く良くなります。その他には、薬や外科的手術でも取ることはできます。(看護師)

ケロイドは体質によってできやすさが違います。ケロイドは傷が治るためには必要な状態です。適切なケアをすることによって治りも早くなります。ケロイドの上のできものも状態によっては深刻視する必要もないとのこと。ですが、もし、悪化しているようであれば、皮膚科を受診するのがいいかもしれません。

【9月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
圧倒的なコスパ!15円でオメガプラスを摂取!
>>詳細はこちら

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!