薄毛

2015/01/19

プロペシアの効果が出るまでの期間はどれぐらい?

プロペシアの効果が出るまでの期間はどれぐらい?

薄毛に悩む男性にとって、強い味方であるプロペシア。しかし実際にはどのくらいの期間飲むと、効果が現れるのでしょうか。プロペシアを飲み始めて1カ月半になるという相談者の方は、不安を感じているようです。

40代男性からの相談:「プロペシアを飲み始めて約1カ月。毛は本当に生えてくる?」

プロペシアで発毛を実感された方は、飲み始めてどれぐらいで効果を感じるのでしょうか。私は飲み始めて1カ月半になりますが、今のところ何も変化を感じておらず、本当に効果がでるのか不安です。先生には半年といわれましたが、早い人はどれぐらいで効果を実感するものなのでしょうか。

効果を実感するには、一般的に約半年

薬を飲めばすぐに生えてくるのでは?と期待してしまうのですが、プロペシアを飲んでも半年以上はかかるのが一般的です。また、薬を飲んでいても生活習慣が乱れていては、育毛効果は下がってしまうようです。

個人差がありますが、最低でも3~4カ月、通常でも半年以上はかかるといわれています。費用もかかり、なかなか効果が現れず途中であきらめる方も多いようですが、いくら薬を服用していても、生活が乱れていては効果がでにくくなります。主治医から生活指導はあったでしょうか?薬の効果をあげるためには、日常生活を見直すことも必要です。(看護師)
早い人でも育毛効果を実感するのには半年はかかりますし、元々髪の毛が生えてくるのが遅い人はそれ以上の期間を要するので、気長に治療することが大切です。薄毛ではない人でも、髪の毛が伸びたと実感するには3カ月はかかるので、そう考えると半年でも育毛を実感するには早い方だと思います。(看護師)

生活習慣に注意し、頭皮を清潔に

栄養バランスの偏った食事や睡眠不足、また頭皮の洗い方なども薄毛に関係しています。プロペシアと並行して、薄毛改善のための生活習慣を手に入れましょう。

夜遅い時間の食事や外食、高脂肪のものは控えるようにしましょう。インスタント食品やスナック菓子など、脂肪分の多いものは血液をドロドロにして頭皮の血行も悪くなります。髪の栄養素となるミネラル・タンパク質・亜鉛・ビタミンをバランスよく摂るために、海藻類・大豆製品・魚介類・野菜や果物・乳製品などを、3食で摂るようにしましょう。(看護師)
喫煙や飲酒も抜け毛の原因なので、止めるか控えるようにして、毎日30分ほどの有酸素運動をして頭皮の血行をよくしましょう。ストレスも抜け毛の原因ですから、睡眠をしっかりとって疲れを残さないようにしてください。(看護師)
頭皮の清潔を心がけること。整髪剤はシャンプーでおとしきれない場合があり、また長時間帽子をかぶるのも髪によくありません。髪は洗いすぎず、優しくマッサージするようにシャンプーしてください。シャンプーが残らないよう、充分すぎるほどすすぎます。洗髪のあとは、全体をドライヤーでよく乾かしてください。(看護師)

プロペシアの効果を実感できるのは、医師の言うとおり早くても半年はかかるのが一般的なようです。また育毛の効果を高めるためには、薬だけではなく生活習慣が大きく関係しているので、少しずつ改善していきましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加