健康

2017/06/28

片目だけ視力が落ちるなんてことあるの?

片目だけ視力が落ちるなんてことあるの?

片目だけ視力が悪い原因にはどのようなことが考えられるのでしょうか。目の専門家にそのようなケースについてご回答いただきました。

20代男性からの相談:「片目だけの視力低下ってよくあることなんでしょうか?」

20歳を過ぎたころから、目のピントのずれやかすみなどが現れるようになりました。
大学の健康診断の際に視力検査で、右目だけ視力が悪くなっていました(右0.8、左1.0)。片目だけが悪くなったことに少し不安を感じ眼科へ行って診てもらいました。
検査の結果大きな病気などが隠れているわけでもなく、特にメガネが必要なほどの視力の低下でもないので心配ないといわれましたが、日常生活で視界に変な違和感がありずっと気になっています。こういった片目だけの視力の低下はよくあることなのか、またその原因はなんなのでしょうか。教えてください。

似た質問もチェックしてみましょう

>>よく使う「利き眼」が片方の目だけ悪くなる原因に

片目だけ視力が落ちる原因とはなにか

片目だけ視力が落ちるのはなぜなのでしょうか。専門家にお聞きしました。

眼にも利き目というのがあります。意識していなくても、よく使っている方の目は疲れやすかったり視力が低かったりします。(看護師)
相談者様のように差が0.2くらいであればあまり問題が無いことが多いです。なぜなら、一般的な日常生活では、片目で過ごすことはなく両目で見ているため、良く見える方の目が視力をカバーして違和感なく見えるように補正しているからです。(看護師)
左右差が大きくなると、良い方の目に負担がかかり、疲れ目や頭痛や肩こりの原因となることもあります。違和感が強い場合には、再度視力検査を受けるのが良いでしょう。(看護師)
また、視力の低い方の眼に白内障、緑内障、網膜剥離などの疾患がある場合には見え方の違和感が強くなることもあります。(看護師)
最近では、片目だけの視力低下はよくあることです。人は、両目で見ているように思えても目にも手で言う、利き腕と言われるような見る目があります。これは無意識に見ているので、どちらがよく見ている目かは自分ではわかりにくいです。なので、片目の視力が落ちてから気づくということがあります。(看護師)
原因としては、パソコンや携帯などを見すぎていたりストレスや寝転んでテレビを見たり目に合っていない眼鏡などが原因にあげられます。これらは、目の使い過ぎていることによって目の血流が悪くなり起こります。そのため、目を温めたりまばたきをして目の筋肉を動かしたりするといいです。(看護師)
相談者さんの場合には、検査してもらっても大きな病気があるわけでもなさそうなので、学生で勉強などからパソコンや携帯などの見すぎで起こったという可能性が高いです。なので、目を少し休ませるようにしてみましょう。(看護師)

片目だけ視力が落ちる大半のケースは、眼を酷使していることだと考えられます。しかし、あまりにも視力差がある場合には目の病気が考えられますので、医療機関を受診するようにした方がいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加