ED

2017/06/12

精力のつく食べ物や料理について専門家が答えます

精力のつく食べ物や料理について専門家が答えます

精力の衰えを感じ、対策をしたいという時に身近なところから始められるのが食です。食で精力を回復させるにはどのようなものが有効なのでしょうか?

30代男性からの相談:「精力のつく食べ物や料理はありますか?」

30代後半になり精力が確実に落ちています。奥さんはまだ若く20代なので夜の営みも行わないといけません。
色々な精力のつくサプリやツボのマッサージなどを試してみましたが効果はありません。サプリも数ヵ月や数年飲んでいると効果はあるのでしょうが、高価なものなので続けられません。なので安くて毎日でも続けられる食事がいいかと思いました。
何か精力のつくような食べ物や料理の方法などはありますでしょうか? よろしくお願いいたします。

似た質問もチェックしてみましょう

>>どうして「うなぎを食べる=精力がつく」なの?

精力を上げるために摂るべき食べ物とは?

精力を取り戻したい時にどのようなものを摂取すればいいのでしょうか? 専門家にお聞きしました。

精力が勃起力を意味するのか、それとも性欲を意味するのかにより改善策も異なります。ここでは勃起力に関係する食べ物のアドバイスをしたいと思います。(看護師)
勃起は海綿体に血液が流れ込むことで起こります。つまり血液の流入を促すことが重要です。血液の流入を良くするには血液をサラサラにすることと、血管を拡張させることが重要です。(看護師)
血管をサラサラにしたり、血管を広げて血流を促す食材としては玉ねぎ、大豆製品、ニンニク、緑黄色野菜、梅干し、ゴマ油・オリーブ油、お酢、ショウガ、ピーナッツやアーモンドなどのナッツ類などがあります。合わせて、喫煙や脂ものの摂りすぎなど血管を収縮させるような食事や生活習慣の改善も意識してみましょう。(看護師)
精力の高まるものを飲んでいても、栄養バランスが乱れていると精力がつきません。男性の勃起神経はビタミンが必要です。また、血管の中に豊富な血流が勃起の程度を大きくする要素となります。この時にホルモンも関係しており、ホルモンはタンパク質でできています。(看護師)
また、司令を出すのは脳です。脳の栄養素はほとんどが糖分になります。このことからも、タンパク質、ビタミン、糖が必要な事はわかると思います。また、糖尿病などの基礎疾患があると神経に異常が生じやすく、勃起神経にダメージをうけ勃起そのものが難しくなります。(看護師)
勃起を維持するためには、運動とバランスの良い食事が大切となります。運動することで血管内の血流を豊富にし、血管の発達にも結びつけ精力が増します。また、運動することで自律神経の乱れを改善する効果もあるために精力がみなぎる方向にも働きます。(看護師)
サプリやツボなどは、プラスアルファとして考えて頂いたほうがいいかもしれません。サプリは、腸内での吸収率も悪くツボも一過性に血流を改善すると言われているので、持続性があるものを求めるなら日常生活の改善が必要となります。(看護師)

精力を取り戻したいなら多角的な対策が必要です。食もその一つです。栄養バランスを第一に考えて、足りないと感じている栄養素はサプリで補給するなどの工夫が必要かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加