足の指や足の裏の皮が剥がれる…これって水虫?

  • 作成日:2017.05.24
  • 更新日:2017.05.17
健康

以前水虫を経験したことがある方の中には何度もあの煩わしい症状に悩まされた人もいらっしゃるでしょう。今回の相談者さんは治ったと思っていた水虫が再発したのでは、と疑問に感じています。

50代男性からの相談:「この症状は水虫?」

かゆみを伴わない足の水虫はあるのでしょうか。私は、若いころに水虫を経験したことがあります。とにかくかゆくてたまらなかったことをよく覚えてます。当時は、いろいろな薬を試したりして、対策を講じたものでした。なかなか効果が現れなかったのですが、40代の頃にいつに間にか気にならなくなってきたのです。特別「完治」という意識もないまま、何となく治ったような状態になっていたわけです。

それが、最近、ちょっと気になる症状が現れ始めました。足の指や足裏の皮が剥けるようになったのです。これも水虫の症状の一種なのでしょうか。かゆみはまったくありません。しかし、皮は剥けてしまいます。放っておいてもいいのでしょうか。

関連する記事もチェックしてみましょう

>>足が臭くてたまらない! 自分でできる改善方法や病院での治療法って?

足の皮が剥がれるのは水虫か?

相談者さんの症状は水虫によるものでしょうか。専門家にお聞きしました。

質問者様は若いころ水虫になり、40代になり気にならなくなったとのことですが、もしかしたら気にならなくなっただけで、治ったわけではなかったのではないかと思います。と言いますのも、白癬菌は一度保菌すると、しっかり治療しないと「ずっと保菌したまま」であることが多いのです。(看護師)
保菌したすべての人が明らかな症状が出るのではありません。菌は静かに生きていたのでしょう。おっしゃるような足の指、裏の皮がむける症状も水虫の症状が疑われます。(看護師)
ただ、確定診断には皮膚を採取して白癬菌の確認が必要です。ほかの皮膚疾患との鑑別が必要ですので、皮膚科を受診なさり、「もう来なくていいですよ」といわれるまで通院なさってください。(看護師)
医学的には白癬菌は皮膚疾患で皮膚病としています。水虫ぽい症状があっても白癬菌が原因でないものは水虫でないです。水虫でない所に水虫薬を使っても治りません。(医師)
また、白癬菌かどうかを調べるのは、医療機関で顕微鏡検査により判断いたします。足の指や足裏の皮が剥けるとのことですが、その原因は、水虫です。しかし水虫以外にも皮膚の乾燥で白くひび割れ状態もあります、それを放置していくと水虫に発展いたします。(医師)
病院の皮膚科に受診をしてお薬を処方してもらってください。ステロイドと保湿剤と混ぜたものを処方されます。まずは清潔にして、保湿剤で乾燥を防ぐ事で足の指や足裏の皮が剥けるのを防げます。(医師)

水虫は再発しますが、だからといって足の裏の異常がそれによるものとは限りません。もし異常が続き、気になるようであれば医療機関を受診しましょう。水虫ではなく別の病気の可能性も考えられます。

【9月最新】健康促進サプリランキング
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
圧倒的なコスパ!15円でオメガプラスを摂取!
>>詳細はこちら

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!