健康

2017/05/10

薬以外で血圧を下げたい! 注意するポイントは?

薬以外で血圧を下げたい! 注意するポイントは?

高血圧だと診断され、処方薬を飲み続けている方もいらっしゃるでしょう。薬以外で血圧を下げたい時に注意するポイントはなんでしょうか。専門家にお聞きしました。

30代男性からの相談:「処方薬以外で血圧を下げる方法はありますか?」

私は昔から血圧が高い方でして、現在では病院の方で血圧を下げる薬を処方してもらい定期的に飲んでいます。血圧が高くなってしまうという事でいつも食事などには気を遣っているのですが、正直食べたいものを好きな時に食べたいものです。

血圧が上がってしまうのでそういった事を我慢している人は多いのではないでしょうか。普段の食事をする際に血圧が上がりにくい料理や、サプリメントなど病院の薬以外の物で実践出来るものはないでしょうか?

似た質問もチェックしてみましょう

>>高血圧を改善したい! NGなこと・OKなことを把握しよう

薬以外で血圧を下げたいのであれば、日常生活すべてを見直すべき

専門家に血圧を下げる方法についてお聞きしました。薬以外では様々な方法で高血圧対策できるようです。

血圧を上昇させる原因は様々ですが、よく最近ではサプリメントもありますが、きちんとした実証が無いので効果があるかどうかは分かりません。それよりも自分の高血圧のタイプを知り、高血圧とうまく付き合っていく生活をする事が大切です。(看護師)
血圧が高い傾向にある人は食生活を気を付けている人もいますし、うまくコントロールする事で降圧剤を内服しなくても良い状態まで改善する人もいます。ですが、そのまま無理な生活を続ける事で脳血管疾患や心疾患に若くしてかかる人も少なくはありません。まだ31歳と若く、人生長いので、これからの事を考えて今から生活の改善をする事は必要かと思います。(看護師)
若くして血圧が高い原因には肥満が関係していることや暴飲暴食による野菜不足が関係していることがあります、肥満は高血圧の他にも糖尿病や高脂血症などの病気を合併しやすくなります。運動と食事制限で肥満を解消する事は血圧を下げる為にも大切な事です。(看護師)
また、野菜不足や塩分の多い偏った食事を続ける事で電解質や栄養のバランスが崩れて血管内の血はドロドロになり、血のめぐりが滞ると皆さんが思っておる以上に簡単に血の塊が出来て血栓が起きます。それが脳に行くと脳血栓、心臓に行くと心筋梗塞になります。そうならない為にも野菜を中心に和食の生活に切替て、お茶や糖分の少ない水分を適度に取る習慣を付ける事は大切な事です。(看護師)
また、夜に血圧が上がりやすい人は夜更かしやストレス過多の人に多く見られる傾向にあると言われています。食事は就寝の二時間前には済ませて、なるべく決まった時間に就寝する習慣をつけることも大切な事です。(看護師)
処方薬の内服以外での血圧の上昇を予防する方法は、食事や運動などの生活習慣の改善になります。厳しい食事制限や運動習慣は、確かに効果的ですが、継続できなければ意味がありません。ですので、日常生活の中で簡単にできることを続けるのが良いです。(看護師)
食事では、塩分制限が血圧を下げるには効果的です。日本人の食生活は塩分が高くなりがちです。例えば、ラーメンのスープを残す、味噌汁は具のみにする、漬物を減らす、などの工夫でかなり減塩できます。(看護師)
運動は、苦手な人ならば階段の昇り降りするのではなく、降りるだけでもいいにする、寝る前に足首を回したり曲げ伸ばしをしたりする、だけでも血圧を下げる効果があります。また、身体が冷えると血圧は上がるため、冷えを予防するのも効果的です。(看護師)

食べたい時に食べたいものを食べる。それが偏っていなければいいでしょう。しかし、ほとんどの人は自分の好きなものを食べたがります。すると、食のバランスが崩れてしまうことになります。何事もバランスが大切です。バランスに気をつけて日々を過ごしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加