オリーブオイルはたくさん使ってもコレステロールは大丈夫?

  • 作成日:2017.04.25
  • 更新日:2017.04.21
健康

オリーブオイルを大量に使っているシーンをテレビで見たことはありませんか? オリーブオイルは大量に使っても大丈夫なのでしょうか。専門家にオリーブオイルとコレステロールの関係についてお聞きしました。

30代男性からの相談:「オリーブオイルを大量に使うのはコレステロール的に不健康では?」

テレビを観ていてふと思ったんですけど、速水もこみちがよくオリーブオイルをこれでもかというくらい使ってるじゃないですか。オリーブオイルは健康にいいと聞きますが、それでも油は油なのでコレステロール的には悪いんじゃないかと思います。オリーブオイルのコレステロールはどんなものなんでしょうか?

似た質問もチェックしてみましょう

>>コレステロールを下げるための3つのポイントとは?

オリーブオイルはコレステロールが高いのか?

オリーブオイルは大量に使っても身体には問題ないのでしょうか? 専門家にお聞きしました。

オリーブオイルは、確かに油の分類に入ります。油ということは、コレステロールが高いと思ってしまいます。ですが、油の中ではコレステロールは少ない方です。(看護師)
またオリーブオイルは、コレステロール値を安定させてくれてコレステロールを減らしてくれる効果があります。ただ、いくらコレステロールが少なくコレステロールを下げてくれる効果があるとはいえ、摂り過ぎはいけません。オリーブオイルは、1日大さじ2杯くらいまでを摂取したらいいです。それ以上になると、体調を崩したり摂取し過ぎで太りやすくなったりコレステロール値が高くなってしまいます。(看護師)
テレビ番組などで使われているオリーブオイルの量が、どれほどなのかわかりませんが目分量で大体の量は測って入れているのではないでしょうか。(看護師)
オリーブオイルは血中の中性脂肪やコレステロールの増加を抑制してくれ、悪玉コレステロールを減らし、循環器疾患のリスクを下げてくれる効果があります。ですが、確かにオリーブオイルも油です。オイル100gあたりのカロリーは921kcalと高く、脂質も100gと高いです。ですので、取り過ぎは生活習慣病のリスクが上がります。(看護師)
また、取り過ぎはカロリーの過剰摂取になり、肥満にも繋がります。基本的にはオリーブオイルは1日に大さじ2杯までにした方が良いのではないでしょうか。(看護師)
また、一度に取りすぎるのが不安であれば、昼と夕飯に分けて効率よくオリーブオイルの栄養を取り入れて見てはいかがでしょうか。その方がオリーブオイルの栄養も効率よく摂れるのでお勧めです。(看護師)

オリーブオイルはコレステロールは少ないもののカロリーが高いため、大量に摂取するのは肥満に繋がってしまうかもしれません。適量を摂取するのがいいでしょう。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別【持続力、勃起力、増大】選び方&人気ランキング

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。