マヨネーズはコレステロール的に摂っても問題ない?

  • 作成日:2017.04.24
  • 更新日:2017.04.21
健康

コレステロールやカロリーを気にしている人にとって、マヨネーズの存在は気になってしまうもの。マヨネーズを使う機会は意外と多く、知らないうちにコレステロールを摂っているのではないかと心配になってしまうでしょう。

30代男性からの相談:「マヨネーズはコレステロール的にはよくないでしょうか?」

卵はコレステロールが高いというイメージですが、そうなると卵が入っているマヨネーズもコレステロールが高いんでしょうか? 結構マヨネーズを使うので、気になっています。何となくマヨネーズは健康によくないという思い込みがあるので、マヨネーズのコレステロール値とか気をつけるべき数値について教えていただけるとありがたいです。

似た質問もチェックしてみましょう

>>コレステロールを下げるための3つのポイントとは?

マヨネーズのコレステロールは高い?

マヨネーズのコレステロールについて専門家に解説していただきました。

タマゴを使用しているマヨネーズは、コレステロールが高いと言われています。ですが、実際はマヨネーズはコレステロールの量は思っているよりも、さほど多くはありません。(看護師)
卵は一個で大体コレステロールが50gほど含まれており、他の食品と比べ物にならないほどに高い印象があるとかと思います。ですが、卵でもマヨネーズに使用されているのはコレステロールがが多く含まれている黄身の方ではなく、白身の方になるので、15g当たりのコレステロール量は20mgと高脂血症で食事制限されていない方であれば、さほど気にする量のコレステロールのではありません。(看護師)
15gとは大体大さじ2杯程度です。ですが、マヨネーズを使用する時は1日の量と設定している15gよりもかけている人の方が多いのではないでしょうか。その場合はあらかじめサラダなどに大さじ2杯の量をかけて混ぜてから食べるようにしても良いでしょう。(看護師)
コレステロールが高い人や気になる人は、コレステロールが高いからコレステロールが高そうな食べ物は食べないようにしていますが、食べる量や食べ方が問題なのです。例えば、マヨネーズとからあげや天ぷらなど脂っこいモノを多く食べるなどコレステロールが高いモノを多く食べていることが原因となります。(看護師)
健康のためにコレステロールは1日に必要な量は摂った方がいいです。それでも、マヨネーズが気になるようであればマヨネーズを買う時には、カロリーオフのマヨネーズやコレステロールを下げるマヨネーズを選ぶといいです。(看護師)
また、味が足りない時にはお酢を少量足しても良いかと思います。ですが、マヨネーズが好きでかけすぎるようであれば注意が必要です。気になるようであれば、最近ではコレステロールが気になる方向けのマヨネーズもありますので、使用してみても良いかもしれません。(看護師)

マヨネーズにはコレステロールの高い卵黄ではなく、卵白の方が含まれているのでコレステロール自体は低いようです。しかし、マヨネーズは知らず知らずのうちに使ってしまっていることもあると思います。そんな時には蓄積されたコレステロールやカロリーが多くなってしまうということも考えられます。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別【持続力、勃起力、増大】選び方&人気ランキング

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。