陰茎

2017/03/29

米国やタイで100万個売り上げたペニトリンの効果とは?

米国やタイで100万個売り上げたペニトリンの効果とは?

タイやアメリカで100万個の売上という爆発的人気を誇っているペニトリンですが、どのような成分が配合されていてどのような効果があるのでしょうか?

ペニトリンMAXになってパワーアップしたペニトリンの人気の秘密に迫ります。






ペニトリンにはどのような効果がある?


pixta_26106721_M

ペニス増大効果のあるペニトリンはどのようにしてペニス増大を実現するのでしょうか?
ペニトリンに含まれる成分がどのように作用してどのように効果が現れるのか説明していきます。


L-シトルリンとL-アルギニンによってペニスへの血行促進

ペニトリンの主成分であるL-シトルリンとL-アルギニンは摂取すると、一酸化窒素の生成を促進します。
生成された一酸化窒素は血管の平滑筋に働きかけ、弛緩させることによって動脈を拡張し、血流の改善になります。

血流が改善されることによって、ペニスの海綿体への血流量が増加し、よりいっそう海綿体に血液が充満するようになります。
これを繰り返すことによりペニスの海綿体が大きくなり、ペニスがサイズアップしていくことになります。
L-アルギニンは成長ホルモンの分泌を促す作用があり、海綿体の細胞分裂を促進することによってペニス増大につながります。

また、L-アルギニンは体内でL-シトルリンに分解され、血流を改善する働きがあるため、アルギニンとシトルリンはペニスのサイズアップにおいて欠かせない成分なのです。
L-アルギニンは、L-シトルリンと同じタイミングで摂取することで一酸化窒素が大量に生成されるので、より血流量が増加するようになります。
今まで以上の血流量がペニスの海綿体に流れ込むことによってよりいっそうサイズアップが狙えます。


シトルリンと亜鉛の相乗効果

亜鉛はシトルリンと一緒に摂取することでよりペニス増大の効力を発揮します。
摂取した7割がそのまま排出されてしまうといわれており、シトルリンによって血流が上がることで亜鉛の吸収率があがり、無駄に排出されてしまう分を減少させることができます。

セックスミネラルともいわれる亜鉛は、精子の材料になるほか、男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促したり、細胞分裂に必要なミネラルなので海綿体の細胞分裂には必要不可欠な成分です。

シトルリンやアルギニンと一緒に摂取すると血行が促進されている状態で亜鉛の細胞分裂を助ける効果が高まります
亜鉛を摂取することによってテストステロンの分泌を促進させて、ペニスが増大しやすい状態にし、シトルリンとアルギニンによってペニスの海綿体の成長を促進することによってペニスがサイズアップしていくというわけです。



ペニトリンに含まれる主な増大成分は?


pixta_22710640_M

ペニトリンにはL-シトルリン、L-アルギニン、亜鉛を主成分として精力増強・ペニス増大成分が豊富に含まれています。
ペニスの増大だけでなく勃起力の向上や精子量の増加、性欲の向上などの作用もあるので男としてパワーアップできる成分が摂れるのがうれしいところです。
その配合されている主な成分を説明していきます。


L-アルギニン

L-アルギニンには血行促進効果と成長ホルモンの分泌を促す効果があります。
摂取したアルギニンは体内でシトルリンに変換され、一酸化窒素の生成を促し、一酸化窒素は血管の平滑筋に作用し、弛緩させることによって血管が拡張し血流改善になります。

また、視床下部に働きかけ、成長ホルモンや男性ホルモンの分泌を助けます。
成長ホルモンが分泌されることによってペニスの海綿体の細胞分裂が促進され、ペニス増大につながります。
アルギニンは1日に1500mg程度摂取することが理想で、鶏肉や子牛肉、海老、大豆、牛乳、ナッツ類に多く含まれます。


L-シトルリン

スイカから発見されたシトルリンは血行促進効果があります。
シトルリンは摂取すると一酸化窒素の生成を促し、生成された一酸化窒素は血管の平滑筋に働きかけ、血管を拡張し血流量を上げます。
これによりペニスの海綿体への血流量も増え、ペニス増大につながります。
シトルリンは1日に400mg程度摂取する必要があり、スイカ、きゅうりなどのウリ科の食品に含まれますが、充分な量を摂取するにはサプリメントでの摂取が現実的です。


亜鉛

人体の健康維持のため摂取しなくてはならないミネラルのひとつで摂取すると様々な効果があります。
ペニスに関わる効果では、精子の材料となるため、精子が生成されるのに必要不可欠なミネラルです。
また、男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌を促す効果もあり、テストステロンは海綿体の細胞分裂に重要なホルモンのため、ペニス増大には欠かせません。
1日15mgの摂取が必要で、牡蠣やレバーブロッコリーに多く含まれています。


ポリフェノール

植物の光合成によって作られるポリフェノールは細胞分裂や生成を促進し、活性化させる効果があります。
これがペニスに作用することによって、ペニスの海綿体が細胞分裂によって大きくなり、ペニスが増大します。
このほかにも血流の改善効果があり、ペニスへの血流量をあげることで増大につながります。
ポリフェノールが多く含まれている食品はブルーベリーやぶどうなどの果物、ワインや緑茶、紅茶、大豆製品、カカオ豆などです。


トンカットアリ

スマトラやインドシナ、ボルネオなど東南アジア中心の熱帯雨林に生育するマレーシア原産のニガキ科の一種の低木です。
古来より滋養強壮や精力増強の薬として根を煎じて飲まれてきました。
滋養強壮、精力増強効果は朝鮮人参の5倍あるとされていて、近年注目が集まっている素材です。
トンカットアリに含まれる成分によってテストステロンの分泌が活性化することが医学的に証明されています。
テストステロンは男性ホルモンの一種でペニス増大に欠かせない成分です。


プロポリス

ミツバチが巣の内部へのウイルスや微生物の侵入を防ぐために、唾液と樹液とミツロウを混ぜ合わせて生成する自然の抗生物質の樹脂です。
抗菌作用はもちろんのこと、抗炎症効果など様々な効果があるといわれている素材です。
精力増強として期待されるのは新陳代謝を高める効果があり、勃起が起こりやすい身体にしてくれる他、細胞分裂も活性化するので、ペニス増大につながります。
また、血行促進効果もあるため、ペニスの海綿体への血流量を上げることによってペニス増大効果が期待できます。





ゼファルリンとの違いは?



似たような成分のペニス増大サプリにゼファルリンというサプリメントがあります。
どちらもシトルリンを主成分としたサプリメントですがどのような違いがあるのか見ていきたいと思います。


ペニトリンの特徴

ペニトリンの主成分はL-シトルリンを使用している部分は同じですが、L-アルギニン・亜鉛と掛け合わせることによって血管をより拡張させ、ペニスの海綿体により血液が充満するように改善し、成長ホルモンや男性ホルモンの分泌を促進した後に、亜鉛によって細胞分裂を促進することでペニス増大効果を狙ったサプリメントです。

その他の成分でも異なっている部分があり、ペニトリンではポリフェノールやアルギニンといった成分がそのまま配合されています。
天然由来の成分ではありませんが、安全性には問題なく、ペニス増大に必要な成分が集中して含まれているためペニス増大効果に大きな期待ができるといえます。



>>詳細を見る<<



ゼファルリンの特徴

こちらも主成分はL-シトルリンを使用していますが、L-トリプトファンと掛け合わせることによって身体が勃起しやすい状態に変えていき、シトルリンの効果を高めることによってペニスの増大を狙ったサプリメントです。

ゼファルリンは天然由来の素材を多く使っている傾向にあり、ペニトリンに多く含まれていたL-アルギニンは朝鮮人参で補っており、アルギニン単体で見ると含有量は少なくなりますが、アルギニン以外にもアミノ酸を多く含んでいます。

ポリフェノールにおいても天然素材を使っており、レスベラトロールというぶどうの果皮に含まれる抗酸化物質を配合しています。
天然素材だから効果が弱いということはなく、充分にペニス増大効果が期待できるサプリメントです。


ゼファルリン
>>詳細を見る<<




ペニトリンに副作用?


pixta_26420424_M

海外発のサプリメントということで副作用があったり、成分が強すぎるようなことがあるんじゃないか?と思われる方もいるかもしれません。
ペニトリンMAXは日本向けに作られているサプリメントで成分も日本では認可されていないようなものは含まれていません。
健康補助食品に分類され、医薬品ではないため、副作用が起こる可能性は限りなく低く問題ないといえます。
ペニトリンに配合されているものにアレルギーを持っている方は注意が必要です。
また、過剰摂取してしまうと何らかの副作用が起こる可能性があるため、用量は守ってご使用ください。



どこでペニトリンを購入するのがお得?


pixta_22415632_S

ペニトリンの実店舗での扱いはなく、通販での購入に限られます。 主な通販サイトの取り扱いを調べてみた結果、楽天やamazonでの取り扱いはなく、公式サイトでの購入になります。 通常10980円のところ今なら8200円、まとめ買いをするとさらにお得になるので公式サイトでの購入がいいでしょう。




まとめ

ペニトリンはL-シトルリンとL-アルギニンと亜鉛を主成分としたペニス増大サプリで、L-シトルリンとL-アルギニンによって血管を拡張しペニスの海綿体への血流量を増やしたところで、亜鉛の細胞分裂促進効果やテストステロンの分泌促進によって海綿体が細胞分裂し、ペニスのサイズアップを図ります。

そのほかにも精力増強やペニス増大に欠かせない成分が豊富に含まれており、シトルリンとアルギニンによって増加した血流に乗って有効成分がペニスに作用します。

ゼファルリンと成分は似ている部分が多いが、ペニトリンはL-シトルリンとL-アルギニンの相乗効果でペニス増大を狙うのに対し、ゼファルリンはL-シトルリンとL-トリプトファンによってペニス増大を狙うサプリメントです。

副作用はなく、安全に使用できるサプリメントで、購入できるサイトは公式サイトのみとなっています。



>>公式サイトはこちら<<


  • このエントリーをはてなブックマークに追加