血圧や血糖値が基準を超えている…薬を飲まないといけない?

  • 作成日:2017.04.03
  • 更新日:2017.03.24
健康

人はいずれ血液の数値に一喜一憂する時期を迎えることになります。今回の相談者さんもその一人です。血圧や血糖値が基準値を変えている場合には、薬を飲んですぐに対処しなければならないのでしょうか。

70代男性からの相談:「血圧や血糖値などが基準値を超えています。どうすればいい?」

12月に神戸市の健康検査を受診しました。血圧が収縮期139で基準値129を超えているとの注意が出ています。拡張期は82でした。129は年齢に関係なく、収縮期血圧の基準値は年齢によって変わると思います。この程度では、何時も通院している医師は問題ないと言われています。アドバイスお願いします。
血糖は100でこれも基準値99を超えているとのことで要注意になっています。HbA1cは6.3でこれも基準値5.5を超えているので要注意との表示です。最近HbA1cのリミットも上がったと思いますが。

似た質問もチェックしてみましょう

>>血圧が上だけ高い原因は?

血圧や血糖値への対処法について

専門家に相談者さんの血液の数値について伺いました。そこから、対処法もお聞きすることができました。

確かに、軽症高血圧の基準では140~159になっているので、高めであることは間違いないとは思いますが、前回の血圧の測定値と比べて大きく上昇しているのであれば問題ですが、そうでなければそのまま様子を見ていてもいいという判断を医師はしたのではないでしょうか。(看護師)
血圧が139ですが、年齢の関係もあります。50代で139は少し高めですが、そのまま経過観察でいいと思います。しかし相談者さんは78歳ですので、血管も薄く弱っている可能性はございます。できる限り血圧を下げて血管にかかる負担を減らしたほうがいいです。(医師)
血糖も100ですが、観察程度でよいです。HbA1Cは6.3ですので、気をつけないといけません。糖尿病予備軍となっています。(医師)
ヘモグロビンA1cは過去2ヶ月の血液中に流れる血糖の値を表している値ではありますので、高い値ではあります。この値の状態では糖尿病と判断して内服を開始する医師もいますが、内服を開始するきちんとした年齢別や体の状態別の判断基準はないので、医師の判断になります。また、HbA1cが6.3であればまだ今後の食事内容によっては改善可能な値だと判断している可能性もあります。(看護師)
検査値が高く薬を内服したからといって病気が治るわけではありません。特に高血圧や糖尿は普段の食生活や生活の改善がとても重要になります。そのような普段の日常生活の改善方法も指導してくれる病院に一度受診してもいいかもしれません。(看護師)
食事療法で血糖値はコントロールできます。塩分や糖分の摂取を控えめにしてください。今回は市の健診を受けられているので、その結果を一般の病院でもう一度再検査してください。検査当日は飲食はしないでください。空腹時の血糖のみ測ります。少しのウォーキングもしてください。(医師)

血液の数値が高いと不安を強く感じてしまうかもしれません。しかし、すぐにでも薬を飲むというよりは、日々の生活を見直すことが大切かもしれません。そのあたりは、医師との相談が必要になってくるでしょう。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別【持続力、勃起力、増大】選び方&人気ランキング

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。