陰茎

2017/03/24

2つの成分の相乗効果でペニス増大が期待できるゼファルリンとは?

2つの成分の相乗効果でペニス増大が期待できるゼファルリンとは?

主成分がL-シトルリンのカプセルとL-トリプトファンのカプセルの2種類を飲むことによって相乗効果でペニスが増大するといわれているゼファルリン

このゼファルリンがどのような成分とどのような仕組みでペニス増大を実現するのか、また副作用などはあるのか説明していきます。




ゼファルリン



ゼファルリンのペニス増大の仕組み



L-シトルリンとL-トリプトファンの相乗効果によって血流改善

ゼファルリンの主成分はL-シトルリンとL-トリプトファンで、この2つを組み合わせることによってペニスの増大作用を相乗効果によって高めるそうです。
L-シトルリンとは日本のスイカから発見されたアミノ酸の一種で、血流改善の効果がある成分です。
シトルリンは摂取すると30分~1時間ほどで体内でアルギニンに変換され、一酸化窒素を生成します。
生成された一酸化窒素は血管の筋肉に作用し、血管を拡張する効果があるので血流が改善します。
L-トリプトファンは体内で合成することのできない必須アミノ酸の一種で、トリプトファンを摂取すると脳に運ばれ、ビタミンB6、マグネシウム、ナイアシンとともにセロトニンを生成します。
セロトニンはノルアドレナリンやドーパミンと並び、三台神経伝達物質と呼ばれ、睡眠の質と精神安定に関わってくる物質です。
勃起が起きるには副交感神経が優位な状態にすることが大切なため、トリプトファンによって体をリラックスさせた状態にし、シトルリンによって血流量を増やし、そこにマムシ、スッポンといった増大成分をペニスに流し込むことでペニス増大を実現するという相乗効果があるのです。


30種類以上の強力な増大成分により海綿体の細胞分裂を促進

ゼファルリンには有機マカ末やマムシ、冬虫夏草菌糸体、朝鮮人参といった30種類以上の精力増強・ペニス増大に効果のある成分が配合されています。
シトルリンによって血管が拡張し、血流量がアップするとこれら精力増強・ペニス増大成分がよりペニスに行き渡ります。
これら増大成分が海綿体の細胞分裂を活性化させ、海綿体の面積が増えることによってペニス増大につながります。


関連記事
シトルリンがペニスを大きくするとはどういうことか!?


ゼファルリン
>>公式サイトはこちら<<


ゼファルリンに含まれる主な増大成分



ゼファルリンに含まれる成分はL-シトルリン、L-トリプトファンを主成分にペニス増大に効果のある成分が30種類以上含まれています。 これらの成分がどのように身体に作用して効果が出るのか主な成分を詳しく紹介していきます。


L-シトルリン

L-シトルリンはスイカから見つかったアミノ酸の一種です。
体内のアンモニアを排出する際にできる成分で、摂取すると体内でアルギニンに変換されます。
そのときに一酸化窒素を生成する性質があり、一酸化窒素は血管の近くの筋肉に働きかけ、血管を拡張させて血流量を増やします。
その結果、ペニスの海綿体により血液が送り込まれ、ペニス増大やEDの改善に効果があります。
スイカやきゅうりなどのウリ科の植物に含まれていて、1日の目安摂取量は400~800mg程度という基準があります。


L-トリプトファン

L-トリプトファンは牛乳から発見された人体で合成することのできない必須アミノ酸の一種です。
トリプトファンは摂取すると血液に乗って脳に運ばれ、ビタミンB6、マグネシウム、ナイアシンと共にセロトニンを生成します。
セロトニンは睡眠や精神の安定に関わる神経伝達物質で、不足すると睡眠障害やうつなどの症状が起こってしまいます。
勃起には精神の安定が必要不可欠なのでリラックスした状態になることにより勃起が促されます。


L-ロイシン

人体で合成することのできない必須アミノ酸の1つでその中でも分岐鎖アミノ酸(BCAA)といわれる3種類のアミノ酸の1つです。
肝臓の機能をよくし、筋肉を修復したり生成する効果があります。
レバーやアジ、鮭、乳製品、大豆製品に多く含まれます。


L-イソロイシン

体内で合成することのできない必須アミノ酸の中のBCAAのひとつです。
血管の拡張や身体の成長を促進する効果があり、血流の改善につながります。
鶏肉や鮭、牛乳、チーズなどの食品に含まれています。


L-バリン

体内で合成することの出来ない必須アミノ酸の分岐鎖アミノ酸(BCAA)の1つです。
血液の窒素バランスを整えたり、身体の成長を促進する働きがあります。
レバーや子牛肉、チーズ、落花生などに含まれています。


有機マカ末

南米ペルーの標高4000~5000mの高地に生育しているアブラナ科の根菜です。
インカ帝国の時代から滋養強壮に効果のある貴重な食材として重宝されてきました。
マカには亜鉛、アルギニン、カルシウム、鉄、アルカロイド類、アントシアニン、アラニン、アスパラギン酸、グルタミン酸などが含まれ、特に亜鉛やアルギニンはペニスの増大にはなくてはならない成分です。
亜鉛はセックスミネラルともよばれ、精子の材料になったり、ペニスの海綿体の細胞分裂に必要な栄養素です。
アルギニンは成長ホルモンの分泌を促し、ペニスの海綿体の細胞分裂をサポートする他、血行促進などの作用もあります。

関連記事
天然のバイアグラ“マカ”効果のほどは?


マムシ

クサリヘビ科マムシ族のヘビで猛毒を持っていて日本全国に生息しています。
マムシの皮をはがして身を感想させた反鼻とよばれる干物のようなものが漢方として用いられ、滋養強壮の効果があるとして重宝されてきました。
必須アミノ酸が多く含まれている他、マムシのエキスにはホルモン分泌を促す働きがあるため、ペニスの海綿体の細胞分裂を活性化させます。
また、血行促進の効果があるため、勃起力の向上やペニス増大に非常に効果的といえるでしょう。


スッポン末

日本全国に生息するカメ科の生物で、柔らかい甲羅を持っているのが特徴です。
中国などでは古くから滋養強壮や疲労回復に効果のある食材として用いられてきており、日本でも江戸時代から今に至るまで精力増強の食べ物として親しまれています。
ビタミンB群やアミノ酸が豊富に含まれておりエネルギーの生産を助けるほか、鉄分も豊富なため、血液の酸素運搬機能の改善が見込めます。

関連記事
精力増強食材の代表格、すっぽんの効果とは?


朝鮮人参

中国・朝鮮半島を原産とするウコギ科のオタネニンジンの根のことで、高麗人参とも呼ばれ昔から不老長寿の薬として重宝されてきました。
朝鮮人参にはサポニンが豊富に含まれ、血行促進の効果がありペニスへの血流量を上げることによって増大効果が期待できます。

関連記事
オタネニンジンエキスは育毛に効果ある?


冬虫夏草菌糸体

冬虫夏草とは昆虫に寄生したキノコのことをいい、漢方としてりようされているのはコウモリガの幼虫に寄生した冬虫夏草のことをいいます。
チベットやネパールの3000~4000mの高山地帯に生息していて、古来より優秀な漢方生薬として愛用されてきました。
冬虫夏草には10種類以上のアミノ酸のほか、亜鉛やカルシウム、鉄などを含み、特にβ-グルカンは普通のきのこの170倍、アガリスク茸の17倍含むそうです。
血流の改善効果と疲労回復効果があり、精力増強・ペニスの増大効果が期待できます。

関連記事
冬虫夏草の精力増強効果とは?


トンカットアリ

インドシナ、スマトラなど東南アジアの熱帯雨林に自生するマレーシア原産のニガキ科の植物です。
昔から滋養強壮・精力増大に効果のある薬として地元の人々に使われてきました。
トンカットアリにはアルカロイド類やサポニンが多く含まれており、アルカロイド類は血液の循環系を整えたり、リラックス効果があります。
サポニンには毛細血管を拡張させ、血行を促進する作用があります。
さらに、トンカットアリには男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促す効果もあり、ペニスの増大効果が期待できます。

関連記事
トンカットアリと滋養強壮に効く7つの食品の効果


アカガウクルア

タイ・インドのメコン川流域に自生しているマメ科の熱帯植物で、別名ソフォンとも呼ばれます。
タイでは天然のバイアグラとも呼ばれ、精力向上やED改善効果のあるハーブとして人気があります。
アカガウクルアにはシナデルフィルというバイアグラと似た成分が含まれており、PED-5という酵素の働きを阻害する効果があります。
PED-5とはペニスに作用する酵素で、勃起を抑制する働きがあるので勃起の持続力が向上します。
また、DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)という男性ホルモンの分泌を促進する働きがあるため、ペニスの増大には効果的といえるでしょう。

関連記事
ガウクルアとはどんな成分なのか?


ハチノコ

蜂の幼虫のことで、古来より日本や中国では栄養価の高い食材として親しまれてきました。
アミノ酸はローヤルゼリーの約3倍の含有量を誇り、その他亜鉛、カルシウム、マグネシウム、セレンといったミネラルやビタミンも豊富に含まれています。
中でもアルギニンが多く含まれており、アルギニンには血行促進作用があるので、ペニス増大には欠かせない成分です。


ゼファルリン


副作用はあるの?


33174_L

医薬品ではなくサプリメントのため副作用が起こる可能性は極めて低いといえます。
しかし、どのサプリメントにおいても同じですが、配合されている成分にアレルギーを持っている場合は起こりうる可能性はあります。
また、極度の高血圧や低血圧、それらが原因で病院から薬を処方されている方は控えたほうがよろしいと思われます。



ペニトリンとの違いは?



似たような成分のペニス増大サプリにペニトリンというサプリメントがあります。
どちらもシトルリンを主成分としたサプリメントですがどのような違いがあるのか見ていきたいと思います。


ゼファルリンの特徴

ゼファルリンの主成分はL-シトルリンを使用している部分は同じですが、L-トリプトファンと掛け合わせることによって身体を勃起が起こりやすい状態にし、血管をより拡張させ、ペニスの海綿体により血液が充満するように改善し、そこに天然由来の増大成分を充分に行き渡らせることによってペニス増大効果を狙ったサプリメントです。

その他の成分でも異なっている部分があり、ゼファルリンではマカやすっぽんといった天然由来の素材を使用し、アルギニンや亜鉛といった成分を摂取することができます。
天然由来の成分なので安全性には問題なく、ペニス増大に必要な成分が満遍なく摂取できるため、ペニス増大効果に大きな期待ができるといえます。


ゼファルリン
>>詳細を見る<<


ゼファルリンの口コミ



楽天の口コミ

今のところ飲んで2ヶ月が経ちますが
効き目が良く今のところ2cm伸び太さも前より太くなり1回イッてもヘタりません。
そして勃起するとものすっごくカチカチになります。


amazonの口コミ

朝晩1粒ずつ服用して3週間経過しました。
通常時はペニス全体がふにゃふにゃになり期待はずれかと思いましたが、勃起時はカリが太くなってきて見栄えもよくなりました。
あと精子の量も少し増えました。
マカも一緒に飲んでいるので朝立ちでギンギンにもなりますし仕事も疲れ知らずになりました。
2箱購入したので飲み切る頃が楽しみです。また口コミします。



ゼファルリンはどこで買えばいいの?



ゼファルリンの販売店を調べたところドラッグストアーなどの実店舗の取り扱いは行っていませんでした。
通販サイトでは公式サイトの他に楽天、amazonでの販売が確認できました。


購入サイト 購入価格
公式サイト 13,800円(+送料)
楽天 17,575円(+送料)
amazon 13,800円(+送料)

公式サイトとamazonは同額で最安値でした。
しかし、ペニス増大サプリはある程度は飲み続けないと効果が実感できない場合も多く、まとめ買いするならば公式サイトで買ったほうがお得になります。


ゼファルリン


まとめ

L-シトルリンとL-トリプトファンを主成分とするゼファルリンはL-シトルリンによって血流を改善し、L-トリプトファンによってリラックスさせ、勃起が起きやすい状態にしペニスが増大しやすい状態を作り上げ、そこにすっぽんやマムシといった精力増強・ペニス増大成分を流し込むことによってペニスの海綿体の細胞分裂を促進することでペニス増大効果が期待できるサプリです。
副作用は特になく、公式サイトである程度まとめ買いをして飲んでいくのが一番効果があり、安く、お得になります。


ゼファルリン
>>公式サイトはこちら<<
  • このエントリーをはてなブックマークに追加