薄毛

2014/12/29

ミノキシジルタブレットの効果と副作用は?

ミノキシジルタブレットの効果と副作用は?

薄毛の改善に効果があるといわれている成分として、ミノキシジルをご存知の方も多いのではないでしょうか?今回の相談はそのミノキシジルのタブレットを内服して発毛効果を得たいと考えている男性からです。発毛効果を得ることが出来るのでしょうか?また副作用にはどんなものがあるのでしょうか?

40代男性からの相談:「ミノキシジルタブレットの効果と副作用を教えてください」

インターネットでミノキシジルの内服薬があることを知った相談者の男性。副作用について気になっています。

薄毛で悩んでいます。いろんな方法を試しましたが、全くと言っていいほど効果がありませんでした。インターネットなどで、ミノキシジルという育毛剤によく入っている成分をタブレットで服用すると、薄毛に効果があるという情報を得たのですが、購入を悩んでいます。効果はあるのでしょうか?また、副作用はないのでしょうか?

ミノキシジルタブレットは毛が濃くなる反面、不整脈や動悸などの副作用も

ミノキシジルは降圧薬として開発された成分ですが、毛が濃くなる症状が見られ、毛生え薬へと改良されています。

ミノキシジルはもともと血管拡張性の血圧降下剤として開発されていた薬剤です。その副作用として毛が濃くなるという症状があり、毛生え薬として開発されることになりました。 つまり、内服すると血圧低下がみられます。また低血圧の他、不整脈や動悸などの循環器系の副作用が数百例報告されていますし、稀に性的不能などの副作用もあります。(薬剤師)

ミノキシジルタブレットは日本では認可されていないので注意が必要

ミノキシジルタブレットは未認可の薬品ですので購入には注意が必要です。薄毛専門に診療しているクリニックなど、臨床経験が豊富で信頼できる医師から処方してもらうようにしましょう。

ミノキシジルタブレットは日本では認可されていません。そのため、ミノキシジルタブレットの内服によって万が一、死亡したり重大な副作用が残ったとしても、国の医薬品副作用保護制度をうけることはできませんので注意が必要です。(薬剤師)

ミノキシジルタブレットはAGA治療薬プロペシアとの併用で発毛効果が期待できるとインターネットでとても話題になっています。しかしミノキシジルタブレットは日本国内では認可されていない薬剤です。医師とよく相談し、気をつけて利用するようにしましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加