しつこい足のニオイを消すにはどうすればいい?

  • 作成日:2017.03.09
  • 更新日:2017.03.08
体臭

足のニオイが消えなくて困っているという相談者さん。しっかりケアしているのに、すぐに臭ってしまうといいます。足のニオイを消す方法はあるのでしょうか? 専門家のアドバイスをご紹介します。また、足が臭ってしまう原因を知ることで、根本的な対策を立てることもできるでしょう。

30代男性からの相談:「足のニオイの原因と解消方法を教えて下さい」

足のニオイの原因と対策を教えてください。
足のニオイが臭く、周囲の反応が気になります。工場内で勤務しています。作業時間は1日8~12時間で作業中に足が蒸れてしまいます。気をつけて、休憩の際に靴下を履き替えるなどの対応はしましたが、どうもニオイが足に染み付いています。
お風呂でしっかり洗うも、風呂あがり直後からすでにニオイがあります。薬局でスプレーなど購入しましたが、一時的な対応にしかなっていません。ニオイの原因と染み付いたニオイを落とす方法を教えて下さい。

関連する記事もチェックしてみましょう

>>足が臭くてたまらない! 自分でできる改善方法や病院での治療法って?

足のニオイを消す方法とは?

人前で裸足になるのが嫌になってしまうほどのしつこい足のニオイ。どうすれば解消することができるのでしょうか。専門家によるアドバイスを参考にしてみましょう。

相談者さんの場合、仕事上蒸れやすく菌が発生しやすい環境だといえます。対策としては、洗い方を変えてみてはどうでしょうか。足をしっかり湯に浸けて十分お湯を吸い込ませ、皮膚が柔らかくなったところで石鹸を泡立てて指の間や爪の間などしっかり泡うといいです。一度綺麗に水分をとった後、軽石ややすりなどで優し擦りもう一度洗い流し足が乾くまで水分をとると足が綺麗になります。(看護師)
その他、靴を一日おきに履き替えるということも足のニオイをとる方法としてはいいことです。(看護師)
足を清潔にして、抗菌靴下を履いて、新しい靴を履くとニオイが抑えられることもありますが、初めのほうだけでまたニオイが出てきます。まず、足をしっかり洗うことです。最近は足専用の石鹸も出ております。ただし、水虫や白癬菌がいる場合は、効き目は薄くなります。(医師)
重炭酸を薄めで拭くのもいいですが、傷や水虫のところは避けてください。靴下の洗濯も今は、専用もありますし、抗菌靴下もありますので、一度使ってみてください。(医師)

足が臭くなってしまう原因は?

なぜ足は臭くなってしまうのでしょうか? 専門家によれば、汗にはもともとニオイはないとのこと。汗の発生するメカニズムを知っておけば、ニオイを断つヒントが得られるかもしれません。

汗にはニオイはありません。汗が出て、雑菌と結合して老廃物としてニオイが出るのです。簡単にいえば、足に汗をかかせないことが一番です。靴下を変えても靴の中や足に雑菌がついており、それが汗と結合してニオイが出るので、靴下を変えるだけではダメです。(医師)
足からも汗が出ますが、通常であれば汗は無臭です。ですが、人の足の皮膚は分厚くなっており、古くなった皮膚が剥がれやすくなっています。(看護師)
剥がれた皮膚は垢となり菌が発生しやすい餌となってしまいます。つまり足の臭いは、汗が出て蒸れてしまうしまうことで水分と湿気が混じることで菌が発生し、垢が餌となることで繁殖することで嫌なニオイとなってしまうのです。(看護師)

足のニオイは適切な対処をすれば、消すことができます。足のニオイは取れないもの、と諦めていませんか? ニオイはスメルハラスメントとも呼ばれ、人間関係の悪化にも繋がってしまうデリケートなものです。専門家のアドバイスをもとに快適な毎日を過ごせるように努めていきましょう。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。