健康

2017/03/03

血圧を下げる薬は一度飲むと、ずっと飲み続けなければいけない?

血圧を下げる薬は一度飲むと、ずっと飲み続けなければいけない?

高血圧で通院している方にとって、血圧を下げる降圧剤の存在は期待と共に不安も感じるのではないでしょうか。今回の相談者さんは降圧剤はずっと飲み続けなければならないのではないかと感じているようです。降圧剤を飲み続けなければならないというのは本当なのでしょうか。薬剤師の方にお聞きしました。

60代男性からの相談:「血圧を下げる薬は飲むのをやめられないのでは?」

私は1ヵ月に1回定期的に通院していますが、3ヵ月前くらいから病院で測定する血圧の値が収縮期血圧が160くらいで推移しています。医者からは降圧剤を飲むかどうかについて、その都度聞かれるのですが、断り続けていました。
しかし去年の12月の診断で降圧剤を断ったら、血圧手帳を預けられて、朝晩測定し記入し1月に提出するようにいわれました。医者は、それに基づき再度、降圧剤の服用の検討をするとのことです。ちなみに最近の数値は朝晩平均して130~150近辺を推移しています。
ところで私が降圧剤の服用を断り続けている理由は{飲み始めると継続しなければならない}という不安からです。血圧の値で降圧剤の服用がやめられるような薬はないのでしょうか。

似た質問もチェックしてみましょう

>>血圧を下げる薬「降圧剤」の副作用について

降圧剤はずっと飲み続けなければならないというのは本当か?

降圧剤は一度飲み始めたら継続し続けなければならないのでしょうか。薬剤師の方にお聞きしました。

降圧剤の服用を始めると、そのまま飲み続けなければいけないということは、決してありません。(薬剤師)
多くの方が飲み続けている理由の大半は、血圧を低くするための生活改善ができていないからです。当然、降圧剤がなくても、血圧がコントロールできるようになれば服用をやめることができます。ですので、薬の服用と合わせて、生活習慣の改善にしっかりと取り組むことが重要です。(薬剤師)
「降圧剤は、飲み始めたら一生飲み続けなければならない」という不安をお聞きすることがありますが、必ずしも一生飲み続けなければならないということはありません。あくまで、降圧剤は、対症療法であるため、血圧が高くなる原因を改善しないで、薬の服用をやめれば、再び血圧が上がってしまうため、服用を継続しなければいけないということになります。(薬剤師)
肥満で血圧が高い場合は、ダイエットをする、さらに、塩分を控える、禁煙をする、ストレスを解消する、適度な運動をするなどによって、高血圧の原因となる生活習慣を改善することで、血圧が下がり、降圧剤の服用が中止となる場合もあります。(薬剤師)

血圧コントロールをきちんと行おう

高血圧の状態が続くことで身体の負担が増え続けていきます。しっかりとした血圧のコントロールを行っていきましょう。

一時的に降圧剤を服用しても、しっかりとゴールをみすえて取り組み、血圧コントロールを目指してください。(薬剤師)
血圧が高い状態が続くと心臓や血管に負担がかかり、脳卒中や心筋梗塞など命に関わる病気のリスクが高くなります。このため、血圧が高い状態が継続している場合、血圧をコントロールすることが重要であり、降圧剤が処方されます。(薬剤師)
高血圧が続くと、様々な合併症のリスクがありますので、やみくもに薬を飲むことを拒否するのではなく、かかりつけの医師と一緒に、薬に頼らない状態をどのように目指していくかを話し合ってみてください。(薬剤師)

誤った判断は時に自らの命を危険にさらすことがあります。「降圧剤はずっと飲み続けなければならない」という思い込みで、自分の身体を病気のリスクが高い状態にしてしまうことは、将来の健康のことを考えると懸命な判断とはいえないでしょう。治療において、自己判断は禁物だということを肝の銘じておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加