鼻毛や耳毛が生えないようにするにはコレステロールを管理すればいい?!

  • 作成日:2017.02.28
  • 更新日:2017.02.27
髭・体毛

「鼻毛出てるよ」とは言いにくいし、言われるのはショックです。鼻毛を処理してもすぐに生えてきてしまうと、ケアも億劫です。加えて、今回の相談者さんは耳毛に見悩まされているといいます。鼻毛や耳毛を減らす方法を専門家にお聞きしたところ、意外な方法は明らかになりました。

50代男性からの相談:「鼻毛と耳毛のいい処理方法はありますか?」

喫煙をするためかもしれないですが、鼻毛がよく伸びて処理の方法に苦慮しております。
今までは、気づいたらその都度毛抜きで抜いていたのですが、鼻毛を抜くと傷になり、ばい菌が入るからよくないと聞き、最近は鼻毛カッターで処理するようになりましたが、処理をする頻度が増えたことと切り残しがあったりして困っております。いい処理方法を教えてください。
併せて、4~5年ほど前から耳毛も生えてくるようになり、こちらも非常に苦慮しております。両耳数本程度なので気づいた時に毛抜きで処理しておりますが、見えにくいし伸びているのもわかりにくいです。
こちらの方も良い対処方法を教えてください。できれば生えないようにしたいのでよろしくお願いします。

似た質問もチェックしてみましょう

>>鼻毛のケアに疲れた…脱毛したら身体に悪い?

コレステロール管理が鼻毛の減少に繋がるワケ

専門家に鼻毛の処理についてお聞きする中で、意外な解決法があったのでご紹介します。それは、コレステロール管理で鼻毛が少なくなるかも、というものです。

体毛が増える理由には、いくつか理由があります。年齢も関係しますが、50歳頃から女性ホルモンが減少していきます。男性にも女性ホルモンが分泌されています。この女性ホルモン(エストロゲン)は、体毛を薄くする作用があります。このおかげで体毛が濃ゆすぎない状態になります。(看護師)
他に考えられるのは男性ホルモンの増加です。これは、ストレスを受けると増加する傾向にあります。50歳頃には、人生の終着点や定年後の生活、会社での役割も重要なポジションになるなどストレスは多く受けます。このようなホルモンを正常化するためには休養や体質改善が必要になります。(看護師)
ホルモンはコレステロールから生成されますのでコレステロールの管理およびストレスの軽減に努めるといいでしょう。(看護師)

専門家がおすすめする鼻毛処理の方法

他にも鼻毛を処理する方法を専門家にお聞きしました。

喫煙もそうですが、住んでいる地域はどうでしょうか。工業地帯付近に住まれている方は、鼻毛が伸びるといわれています。(看護師)
鼻毛は、おっしゃるようにホコリや細菌などが鼻から入って肺や気管支などの呼吸器系の感染を起こさないように身体を守る役目があります。円い鼻毛カッターが市販されていますので、これを使われてはいかがでしょうか。切り残しも少なく安全です。(看護師)
年齢を重ねてくると耳の毛や眉毛が長くなる型が見受けられますが、鼻毛同様、生えないようにすることはできません。耳毛の処理は確かにご自分では見えにくいですね。こちらは電動で女性用の眉毛カッターがありますので、それを使われてはどうですか? また、床屋さんなどで依頼されてはいかがでしょうか。(看護師)

鼻毛が出ているのはだらしない印象を与えてしまいます。とはいうものの、処理を忘れてしまったりすることもしばしばあります。そうならないように、鼻毛が増えにくい体質を作ることも必要かもしれません。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。