他人に知られたくないのに病状を薬剤師が聞いてくるのはなぜ?

  • 作成日:2017.02.28
  • 更新日:2017.02.27
健康

病院で薬をもらう時に、薬剤師による病状の確認があります。人によっては、あまり知られたくない症状をお持ちかもしれません。薬剤師に病状を聞かれたくないという人もいるでしょう。なぜ医師が前もって確認していたにもかかわらず薬剤師も病状を確認するのでしょうか? 薬剤師の方にお聞きしました。

40代男性からの相談:「どうして薬剤師さんが病状を聞いてくるんでしょうか?」

数年前からうつ病で精神科に通院しているのですが、診療が終わり処方箋を持って薬局に行き、お薬を頂いています。お薬を頂く際に薬剤師さんから薬の説明をいただくことは当然のことだと感じているのですが、時々、病状について訊かれることがあります。
個室でもなく他の患者さんにも聞こえてしまうような場所で、病状について尋ねられるのはとても嫌で、いつも戸惑ってしまいます。しかも、お医者さんに症状は話した上でその薬の処方箋をもらってきているのに、薬局で再度、病状を薬剤師さんに話さないといけないものなのでしょうか?
そもそも病状を訊くのは診察行為になると思うのですが、この薬局にいる薬剤師さんがたまたまそう言う方なのでしょうか? または、他の薬局でも同様なのでしょうか? 同様の場合、なぜ病状を尋ねる必要があるのか教えて欲しいです。

似た質問もチェックしてみましょう

>>主治医が親身になってくれていない気がします

薬剤師が病状を聞く理由とは?

薬剤師の方に、なぜ患者の病状を聞くのかについてお聞きしました。

薬剤師は、処方箋を受け取り、調剤を行う際に処方監査(処方内容に問題がないか確認)を行っています。薬剤の中には、病気や病状によって投与量が異なるものも多々あります。病状に対して処方内容は適正であるか、継続薬であれば、薬による副作用は出ていないか、また、病状によって使用できない薬が処方されてはいないか、現在服用中の他の薬との飲み合わせは問題ないかなどをチェックするために、病状についてお聞きします。(薬剤師)
薬剤師は処方箋をみれば、大体の症状を把握することができますが、薬剤師には薬の処方に間違いがないかを確認するという大きな役割があります。医師も人間ですので、処方が間違っていることがあります。(薬剤師)
医師が病状を確認した上で、薬を処方しているわけですが、医師も人間ですので、薬剤名の記載間違い、用法用量を間違えてしまう可能性はあります。患者さんに病状を確認し、処方内容に矛盾がある場合は、医師に疑義照会(処方内容を確認)します。(薬剤師)

患者の命を守るために

薬剤師の職務について、患者の命を守るための工夫と改善すべき点についてもお話しいただきました。

薬は使用方法を間違えば、命にかかわる場合もありますので、患者さんの安全のため、お聞きするということをご理解いただけますと幸いです。(薬剤師)
薬によっては、命に関わる大きな事故につながります。そのような事故を防ぐために、薬剤師は患者さんの症状と処方されている薬に薬学的な観点から間違いがないかをダブルチェックの意味で確認し、少しでも疑問があれば、医師に問い合わて確認しています。ですので、この薬剤師さんが行っていることは、職務としてとても重要なことです。(薬剤師)
薬局の窓口が個別になっておらず、他の患者さんがいるところでの服薬指導の場合は、話す声の大きさなど、薬剤師サイドも十分配慮していくことが大切ですね。(薬剤師)
ただ、患者さんへの配慮は必要ですよね。薬局の方へ、他の方へ聞こえないよう小声で話してもらいたい、あるいは、筆談でお願いしたいなど、申し出てみてください。(薬剤師)

薬剤師が病状について尋ねるのは、理由があるからです。その理由は考えれば分かることかもしれませんが、病状を知られたくないという気持ちが理由へ至る思考を遮断してしまうのでしょう。まずは、薬剤師の対応についてはしっかりと相談しましょう。あなたが何を望むのか、口にしなければ誰も分からないのですから。

【9月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
圧倒的なコスパ!15円でオメガプラスを摂取!
>>詳細はこちら

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!