健康

2014/12/22

人前でおならをぐっと我慢、これって体に悪い?

人前でおならをぐっと我慢、これって体に悪い?

我慢したおならは身体の中でいったいどうなるのでしょうか。今回は、便秘や下痢をするようになった原因が、おならの我慢ではないかと考えている方からの相談です。おならを我慢することで身体にどんな影響があるのでしょうか?

30代男性からの相談:「おならは我慢すると体に悪いですか?」

便秘や下痢などの症状に悩まされるのはおならを我慢しているせいではないかと思っています。

以前はおならを気にせずにどこでもしていたのですが、色々と女性関係で苦いことがあり、最近おならを我慢するようになりました。そのせいかよく便秘になったりお腹を下すようになってきたのですが、これはおならを我慢しているせいなのでしょうか。友達におならは我慢すると体に良くないと言われたことがあります。おならを我慢すると何か健康を害することがあるのでしょうか。

オナラを我慢すると腸内環境が悪化してしまいます

おならを我慢すると体に良くありません。ガスが溜まることで他の臓器にも影響があります。

おならを我慢すると、ガスが蓄積されて腸内環境が悪くなります。そのため、腸の動きが鈍くなり、さらにおならが臭くなったり、体臭や口臭が強くなったりします。悪玉菌が増えることで便秘になったりもします。また、ガスがたまるとお腹が張るので他の臓器(肝臓、膵臓など)が圧迫され、機能低下の原因になります。(看護師)

おならは我慢しないことが一番。日常生活でおならを減らす工夫をしましょう

いつでもどこでもというわけにはいきませんがおならは我慢しないこと、また看護師さんがおならを減らす方法を教えてくれました。

バランスの良い食事を行い、よく噛んでゆっくり食べます。腹八分目を心がけて下さい。納豆・ヨーグルトなど継続的に食べるようにすると善玉菌が増えます。炭酸飲料はオナラが増えるので飲み過ぎに注意しましょう。(看護師)

運動を取り入れると腸の運動が良くなります。

適度な運動が腸の動きを促し、負担を減らしてくれます。同時にストレス解消にもなるので、腸内環境に悪い悪玉菌を減らしてくれます。(看護師)

またのの字マッサージも効果的です。

仰向けになり、膝を曲げお腹を優しくゆっくりと「のの字マッサージ」を行うと、腸の中で溜まった便・ガスを誘発させることができます。入浴中などにやると大変効果的です。(看護師)

おならを我慢することで大腸だけに留まらず、他の臓器にも影響があります。出来るだけおならは我慢しないように、また日頃からおならを減らすようにしましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加