口臭改善に舌磨きはすべきなのか!?

  • 作成日:2017.02.20
  • 更新日:2017.02.17
口臭

口臭で悩んでいるという相談者さんは、舌をキレイにすることで口臭予防になるのかどうか気になっているといいます。また、舌を洗うことでデメリットがあるのでは、とも考えているようです。

30代男性からの相談:「口臭を防ぐために舌を洗う方法を教えて下さい」

自分は口臭が臭いのですが、毎日朝、晩と歯を磨いています。
しかし、朝起きると口臭で部屋が臭いです。口臭の原因はなんなのかネットで調べたのですが、舌を洗わないと口臭の原因になると書いてありました。
でも、誰かに言われたのかテレビで見たのかわかりませんが、舌を洗うと味覚障害になると聞いたことがあります。本当に舌も洗った方がいいのでしょうか?
そして、洗うならどんな風に洗えばいいのでしょうか? よろしくお願いします。

似た質問もチェックしてみましょう

>>口臭を起こす口の汚れ…見落としがちな場所は?

舌磨きについて専門家の評価は?

専門家に口臭予防における舌磨きについてお聞きしました。

舌苔そのものは、あるのが正常なので、無理に取り除こうとする必要はありません。ですので、舌の表面を積極的に洗う必要はまずありません。(歯科医)
舌について、毎日舌を洗わないといけないということはありません。舌の表面に舌苔(ぜったい)とよばれる、苔のようなものがついていることがあります。人によっては、これがついているとよくないと思って、歯ブラシで磨いたりする人がいます。(歯科医)
舌には白いものがついていると思いますが、これを全て取ろうと無理にブラシを当てると、舌を傷つけることになるので注意してください。(歯科衛生士)
歯ブラシを使うとある程度はとれますが、完全にはなかなかとれませんし、歯ブラシを当てることで、舌の表面に傷が入ってしまうことのほうが、弊害が大きいです。(歯科医)
舌を洗う方法、磨く方法は様々ですが、普通の歯ブラシでも磨けます。歯ブラシで優しく舌の奥の方から前へ、なでるようにブラシを当ててください。これを歯磨きのたびに行いましょう。(歯科衛生士)

舌よりも口臭の原因究明を

口臭があまりにもひどいという場合には、自分で何とかしようとせず医療機関を受診しましょう。いま行っている対処法が正しいのかどうか、あなたは知らないはずです。

毎朝の起床時の口臭は、生理的口臭といって正常な口臭ですので、治療の対象とはなってきません。ですから、心配することはないです。(歯科医)
一般的に、舌の清掃によって味覚障害が起こることはありません。歯ブラシ以外にも、舌を清掃するための専用ブラシなども売っているので、そちらを使うとより簡単にお掃除ができるかと思います。どの方法でも力を入れすぎないこと、無理に白い汚れを取ろうとしないことがポイントです。(歯科衛生士)
舌より気になるのが口臭です。部屋に充満するほどの口臭というのは、なんらかの病気や、重度の歯周病の可能性もありますので、歯科医院で相談された方がいいと思います。(歯科衛生士)

確かに、舌苔は口臭の原因の1つではありますが唯一無二の原因ではありません。問題を解決した場合は答えだけに飛びつくのではなく、冷静になって原因を追うところから始めましょう。それが大人の男としての最もスマートなやり方です。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。