健康

2017/02/19

親知らずの磨き方を教えて!

親知らずの磨き方を教えて!

親知らずが痛くなってしまったという相談者さん。現在は親知らずをしっかりと磨いているものの、綺麗にできていないのではないかという心配を抱いているといいます。親知らずをキレイにする方法について専門家にお聞きしました。

20代男性からの相談:「親知らずを上手にきれいにする方法について教えて下さい」

私は親知らずの磨き方が心配です。
最近親知らずのあるあたりがすごい痛い時があり、薬を塗ったらやっと治まりました。その時の痛みがすごく嫌で、それ以来親知らずのあるところしっかり磨いています。
しかし最近、以前ほどではないのですが、また親知らずのあるところが痛い時があり、自分ではしっかり磨いているつもりなのですが、実は磨けていないのではないかと心配です。
親知らずのいい磨き方や洗浄について何かいい方法があったら教えてください。

似た質問もチェックしてみましょう

>>親知らずは若い時に抜いた方がいいってホント?

狭い場所をキレイにするのに適した歯ブラシを使う

専門家からは、ある歯ブラシをおすすめしていただきました。磨きづらい場所をキレイにするのに適した歯ブラシがあるというのです。

親知らずがどのように生えているかはっきり分からないので、何とも申し上げられませんが、ワンタフトブラシという歯ブラシを使用したことはありますか? 歯ブラシの頭の部分が非常に小さく、丸い感じになっていて、先端が円錐型をして尖っています。(歯科衛生士)
これを親知らずの部分にピンポイントで使用すれば、磨きにくい親知らずの歯磨きも比較的簡単になります。ご自分での洗浄は難しいかと思いますが、ワンタフトブラシで磨いた後に、マウスウォッシュなどを使用することによって、親知らず部分での細菌繁殖を抑制し、痛みが出る可能性を抑えることはできるでしょう。(歯科衛生士)

抜歯するという選択肢も頭に入れて

親知らずはその性質上綺麗に保つことが難しいです。そのため、専門家は抜歯することも必要になってくることがあるといいます。

親知らずの磨き方についてのご質問ですが、一言でお答えするのは難しいというのが正直なところです。なぜなら、前述のように親知らずは他の歯と異なり、まっすぐキレイに生えていること自体が少ないからです。(歯科医)
もし、埋まっていたり、傾いていたりするなら、磨くのはとても難しいので、抜歯した方がいいかもしれません。ですので、一度歯科医院で親知らずの生え方を見てもらう方がいいでしょう。(歯科医)
今後も何度も痛むようでしたら、抜歯という選択肢も検討された方がいいかと思います。(歯科衛生士)

親知らずはなぜ痛くなるのか

親知らずはなぜ痛くなるのでしょうか。その原因について専門家に解説していただきました。

親知らずの磨き方は難しいですよね。まっすぐキレイに生えていることすら珍しい上に、奥の奥にありますから、歯ブラシを届かそうとすると、えずいて難しいこともあります。(歯科医)
親知らずが痛くなってくる原因は、主に2つあります。1つは虫歯です。もう1つは、智歯周囲炎という親知らずの周囲の歯茎の炎症です。(歯科医)
前者であれば、歯科医院で虫歯の治療を受けるか、もしくは抜歯になります。後者であれば、抗菌剤を処方してもらい、歯茎の炎症を抑える必要があります。生え方が悪いせいで腫れているのなら、腫れが引いた後、抜歯した方がいいでしょう。(歯科医)

親知らずをキレイにするのに適した歯ブラシを専門家におすすめしていただきました。もし興味がある場合は試してみるのもいいでしょう。抜歯するという手段もありますから、歯科医と相談して方針を決めていくといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加