健康

2017/02/16

プライベートだけ物忘れがひどいのは認知症が原因?

プライベートだけ物忘れがひどいのは認知症が原因?

仕事では物忘れをしないのに、プライベートの時だけ物忘れしてしまう…。これは認知症の予兆なのでしょうか? 専門家に仕事とプライベートでの物忘れの違いについてお聞きしました。

30代男性からの相談:「プライベートで記憶が混同してしまいます。認知症でしょうか?」

仕事上の事の記憶はしっかり保たれて、ほとんどうっかり忘れてしまう、ミスをしてしまうということはないのですが、ことプライベートになると、極端に物忘れがひどくなってしまうのが不安です。
例えば、子供の名前を兄弟で入れ違うことはなくても、毎週のように会う甥同士や、姪同士の名前をよく入れ違えてしまい、就学祝いなどで名入れグッズを作ってもらうのに、誤ってしまったことにできあがってから気づいたということがありました。
これは認知症が疑われますか?

似た質問もチェックしてみましょう

>>若年性認知症になりやすいのはどんな人?

プライベートでの物忘れ…なぜ起こる?

専門家にプライベートの時だけ物忘れが起こる原因についてお聞きしました。

認知症の場合は、忘れたこと自体を覚えていません。認知症の一番の特徴は短期の記憶がないことです。自分が1分前に言った言葉を忘れてしまいます。忘れたことを記憶しているのであれば、認知症の可能性は低いと思います。(看護師)
仕事上では忘れてしまうことやミスなどはないようですが、プライベートになるとあるということで不安になってしまいがちです。ですが、きっと仕事では完璧にしなくてはという気持ちが働き、緊張感を持っているために忘れることやミスなく行動ができるのだと思います。(看護師)
反対に、プライベートではリラックスすることができているので緊張感がないために記憶が混同してしまうことが起きてしまうのではないでしょうか。(看護師)
仕事ではミスしないように、注意してメモしたり忘れないようにしていると思います。逆に家に帰ると緊張感もなく、リラックスしています。自宅でメモを取ることなどあまりないと思います。また、仕事と違いミスしないようにと緊張することはありません。そのために、忘れてしまいやすくなります。(看護師)
自分の子供と違い、たまにしか会うことのない親戚や友人の子供は、よほど特徴がない限り覚えられないものです。(看護師)

忘れないためにできることはただ1つ

専門家によれば、プライベートでも物忘れをしないためにできることがあるといいます。

このぐらいのことであれば、誰でもよくあることです。ミスしないようにするためには、気をつけるしかありません。心配であれば、病院で検査をしてもらうといいです。(看護師)
忘れやミスがあるからといって全て認知症になったかもしれないと思う必要はなく、認知症になっているとは言い切れません。(看護師)
日常のことを忘れないようにするためには、仕事の時と同じように重要性があると認識して覚えないと忘れてしまいます。年齢と共に記憶力も低下しますのでメモを取っていくことをおすすめします。(看護師)

物忘れが起こるとついつい認知症を疑ってしまいます。しかし、必ずしも認知症であるとは限りません。特にプライベートではあまり細かく気にしない方がストレスも溜まりづらく心身ともに健康を維持できるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加