いぼ痔を悪化させてしまうNG習慣とは?

  • 作成日:2017.02.14
  • 更新日:2017.02.13
健康

いぼ痔で悩んでいませんか? いぼ痔は再発率の高い病気です。いぼ痔の人が症状を悪化させてしまっているNG習慣があると専門家はいいます。いぼ痔が悪化しないようにしっかりチェックしましょう。

20代男性からの相談:「いぼ痔がある時にやってはいけないこと、やった方がいいことは?」

私は現在いぼ痔だと診断されています。何回か通院をして、薬も出してもらい、今はもうだいぶ落ち着いているのですが、前に一回治ったと思ったら、また血が出てきてしまったことがあります。
そこで、いぼ痔の人がやってはいけないようなことと、やったほうがいいことを聞きたいと考えています。もしくは治る方法も聞きたいです。
何回もぶり返していてはキリがないので、いぼ痔の人間にとっていい生活習慣がありましたら、知りたいと思っています。

似た質問もチェックしてみましょう

>>市販の薬で、いぼ痔は治りますか?

いぼ痔を悪化させてしまうのはどのようなこと?

専門家にいぼ痔を悪化させてしまう生活習慣や行動について聞きました。いぼ痔で大量出血とならないように注意していきましょう。

いぼ痔がひどくなると、指で押さなければ戻らなかったりします。そのような場合には、手術をしなくてはいけないこともありますが、手術をしたからといって再発しないわけではありません。(看護師)
痔になりやすい人に多いのが便秘です。その他、同じ姿勢で長時間いたり刺激物の食べすぎが原因でなりやすく、誰でもなってしまう可能性が高いのがいぼ痔です。(看護師)
重たい物を持つと肛門に力が入り破裂の原因となります。(医師)
よくない生活習慣のままだとまた、再発してしまう可能性は高いです。なので、規則正しい生活と食生活をするといいです。(看護師)
いぼ痔にならないためには、原因であることをしないようにするといぼ痔を予防することができます。そのため圧迫されていたリ血行が悪いことからなりやすいので、同じ姿勢にならないようにしたりお尻を温めたり、薬を塗ることで治療・予防ができます。(看護師)

>>いぼ痔に対して我々ができることを専門家とともにチェックしよう

いぼ痔の痛みを抑える応急処置とは?

いぼ痔が痛み出してどうしようもない時のために、専門家がすすめるいぼ痔の痛みを抑える応急処置をご紹介します。

病院で治療を受けてもまた出てくることはあります。お薬で治療を行うことは痛みを抑えることに有効です。いぼ痔が出てきたら指で肛門内にに入れてあげるのもいいことです。(医師)
いぼ痔がある時に行う方法は、排便を行ったときにウォシュレットで洗い流しトイレットペーパーでこすらず当ててふき取ることでいぼ痔がふき取りによる摩擦で破裂しないようにできます。(医師)
下着といぼ痔がすれて出血が起こることがあります。痛みが出ている場合は薬を塗るか、温かいタオルで押さえる、お風呂に浸かり温めるなどの方法があります。(医師)
緊急時に痛みを抑える方法としてはトイレットペパーにカイロを包み患部にあてると痛みが和らげます。緊急処置ですので病院に行って治療してください。(医師)

知らず知らずのうちにいぼ痔を悪化させてしまう生活習慣を送っていませんでしたか? いぼ痔は手術をしても再発の可能性が高い症状です。日々の生活を見直すことからいぼ痔の治療は始まります。

【9月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
圧倒的なコスパ!15円でオメガプラスを摂取!
>>詳細はこちら

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!