腹部大動脈瘤は死に至ることも…症状を進行させないための方法

  • 作成日:2017.02.13
  • 更新日:2017.07.31
健康
監修

Masahiko Shikaya
フリー医師

男性に多く見られる腹部大動脈瘤は、瘤(コブ)が破裂するまで自覚症状がないことが特徴です。しかし、場合によっては死に至る恐ろしい病気です。瘤が大きくならないために自分でできることがたくさんありますので、破裂しないよう生活を見直してみましょう。

腹部大動脈瘤の予防法

瘤が大きくならないようにするためには普段の生活を見直すことが大切です。まず、ベルトをきつく締めないようにしたり、重い物を持たないなど、お腹に負担がかかることや、お腹を打つようなことも避けましょう。

また、暖かい場所から、寒い場所へ移動する際は、急激な温度変化を避けるようにします。血管の収縮による血圧の上昇を防ぐためです。

室内であれば、部屋の温度差がないよう、調節するようにし、入浴の際は脱衣所や洗い場は、あらかじめ暖めておくといいです。室外へ出る場合は、寒い季節であれば、防寒具を身につけるようにしましょう。

便秘にならないことも大切です。排便時にお腹に力を入れることで、血圧が上がってしまうのを防ぐことができるでしょう。便秘を防ぐといっても、お腹をマッサージすることはよくありません。

また、繊維質の多い食事をとり、しっかりと睡眠をとるなど規則正しい生活を心がけ、喫煙やアルコールは控えましょう。

腹部大動脈瘤とは?

大動脈は、心臓から全身に血液を送ります。横隔膜までは胸部大動脈、それより下が腹部大動脈となります。弱った部分には、瘤(コブ)が発生しやすく、血管の壁が薄くなって膨らむことで現れます。これが、動脈瘤といわれるものです。

腹部大動脈瘤は、腎臓より下に見られるケースが多いといわれます。痩せている体型の場合、仰向けの姿勢になって腹部を触ると、瘤を確認できることもあります。

腹部大動脈瘤の症状

腹部大動脈瘤ができたとしても、瘤が破裂しなければ、自覚できる症状はほとんど見られません。触ってわかるケースもありますが、肥満の場合は、病院で検査を受けない限り、発見することは難しいです。

瘤が大きくなって破裂した場合、腹部や腰に、痛みを感じる激痛を伴います。大量に出血し、ショックや意識障害が引き起こされるなど、場合によっては死に至ることもある病気です。瘤の大きさだけでなく、大きくなる早さが、破裂するリスクにつながるのです。

どんな人がなりやすい? 原因は?

糖尿病、高血圧、高脂血症など、生活習慣病に注意すべき人は、腹部大動脈瘤になりやすいです。動脈硬化の場合と同様に、不摂生な生活を長く続けている人は、この病気になりやすいといえます。

年齢は、高くなるほど気をつけた方がいいです。家族に腹部大動脈瘤を患った人がいる場合も、この病気になるリスクが高くなります。遺伝も、危険因子とされているためです。特に、男性は動脈瘤になりやすいといわれ、腹部大動脈瘤の罹患率が高いと知られています。

タバコを吸う人は、血液の流れを悪くしやすいため、この病気になりやすいとされます。思い当たる点があれば、病院で受診し、検査を受けることをおすすめします。

腹部大動脈瘤の治療法

腹部大動脈瘤と診断された場合、血圧が上がり、瘤が大きくならないようにするため、降圧剤を使います。瘤が大きくなってしまうと破裂することがあるため、投薬による予防を行います。

開腹を行わず、カテーテルを動脈に挿入して行う治療もあり、傷が小さく済みます。これは、ステントグラフト治療法というものです。

ステントグラフトは、両足の付け根からカテーテルを挿入し、瘤のある場所に置きます。置かれたステントグラフトは、瘤に血液が流れることを阻止し、破裂を防いでくれます。

また、術後には合併症が起こる場合があります。肌や白目が黄色くなるという症状や、頭痛や吐き気、食欲がない、眠れないといった症状が現れたら、早めに医師に相談することをおすすめします。

まとめ

腹部大動脈瘤で気をつけることは、動脈硬化のケースと似ています。血行を悪くすることは控える、といった生活習慣の見直しが重要です。腹部大動脈瘤が発見されたら、お腹に負担をかけないなど、ちょっとした注意を重ねることで、破裂の予防につながります。

できることは多いため、医師に相談し、ストレスを抱えないことも大切です。また、家族に腹部大動脈瘤になった方がいる場合も、一度受診することをおすすめします。

【9月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
圧倒的なコスパ!15円でオメガプラスを摂取!
>>詳細はこちら

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!