薄毛治療はどの病院の皮膚科でもやってくれるの?

  • 作成日:2017.02.09
  • 更新日:2017.02.08
薄毛

皮膚科で薄毛の治療ができる…。では、どの病院の皮膚科でも気軽に薄毛治療ができるのでしょうか。薄毛治療の実情について専門家にお聞きしました。

50代男性からの相談:「皮膚科で薄毛治療をしてもらえるというのは本当ですか?」

このところ、急に抜け毛が増えたようで、薄毛の心配が出てきました。
これまで、私は髪の毛ふさふさの方で、薄毛で悩む友人を横目に、「自分には関係ない問題だ」と思っていたのですが、突然、薄毛問題に悩まされることになったのです。早めに何とか対処したいと思っているのですが、そこでお聞きしたいことがあります。
薄毛対策というと、育毛剤や育毛シャンプー、あるいはテレビCMで目にする民間企業の増毛術などが思い浮かびますが、ある情報を耳にしました。それは「病院の皮膚科へ行くといい」というものです。
これまで薄毛と縁のなかった私にとっては、大変意外な情報です、ほんとうに、病院の皮膚科へ行くと、薄毛治療のようなことをしてもらえるのでしょうか。どこの皮膚科でもやってもらえるのでしょうか。教えてください。

似た質問もチェックしてみましょう

>>病院での薄毛治療って何をするの?

皮膚科での薄毛治療を行っているところもある

薄毛には多くの要素が絡んでいます。また、薄毛治療という概念も近年になって現れたものです。どの皮膚科でも薄毛治療を行っているというわけではないようです。

薄毛の治療はまだ歴史が浅いものです。皮膚科でも治療が可能なこともありますが、どの皮膚科でも専門的な治療が可能かどうかといわれるとそうではないでしょう。また、治療自体をしていないところもあるかもしれません。(看護師)
現在では薄毛を専門としたクリニックが増えつつあります。明らかに頭皮に異常がある場合であれば頭皮の治療をするために皮膚科に通って改善するかもしれませんが、そうでなければ皮膚科での治療は難しいかもしれません。(看護師)
薄毛も頭皮のトラブルが原因で起こるものもあるため、頭皮の治療が薄毛の改善につながることがあるかもしれません。薄毛の原因は内分泌系であるホルモンが原因で起こることもありますし、自己免疫疾患が関与していることもあります。つまり、薄毛の治療は皮膚科領域だけでは補えないことがあるのです。(看護師)

薄毛の治療法と費用について

専門家に薄毛治療とその費用について聞きました。

思春期以降に気になりだした男性型脱毛(AGA)には、皮膚科で内服の治療法があります。最近ではAGA専門のクリニックや美容クリニックでも治療が行われていますが、どこの皮膚科でも治療をしているわけではないので事前に問い合わせが必要です。(看護師)
M字型など適応の脱毛の型など適応が決まっており、受診してAGAと診断され、適応と判断されれば内服処方による治療があります。ただし、副作用もあり、肝機能障害、多毛、精力減退などもあり得ます。事前に採血をして血液検査場異常がないかを確認してからの内服開始になるかと思います。(看護師)
内服の他に頭皮へのレーザー照射、注射があります。自費診療ですので価格はクリニックごと、または治療内容により異なります。月額10,000~140,000円ほどと様々です。(看護師)

>>薄毛の治療薬フィナステリドについて知ろう

薄毛の治療は近年急速に拡大してきました。しかし、まだ歴史は浅く、様々な要素も絡むため、皮膚科での治療ができない場合もあるといいます。まずは、病院に確認してみましょう。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。