ストレスでかゆみが出ないようにする対策は?

  • 作成日:2017.02.08
  • 更新日:2017.02.07
メンタル

ストレスで身体に異常が起こること、ありませんか? 今回の相談者さんはストレスでかゆみが起こっており、じっとしていられないほどだといいます。ストレスでかゆみが起こった時、そして、そうならないために大切なことを専門家に聞きました。

40代男性からの相談:「仕事する時だけかゆみに襲われます…治りますか?」

職場で強いストレスを感じると足だけが異常にかゆくなります。
最初はダニでもいるのかと思っていましたがかゆくなるのは自分だけだし、衣服が汚いわけでもありません。またかゆみも自宅に戻ると感じることはありません。
会社で仕事をする時のみにかゆみを感じるのでメンタル的な問題なのではないかと思っています。かゆみが強い時にはじっとすわっていられず仕事になりません。
このような場合どのような治療の方法があるのか教えていただきたいです。

似た質問もチェックしてみましょう

>>胸が激しくかゆくなるのはなぜ?

ストレスでかゆくなってしまったら? かゆくならないようにするには?

仕事中にかゆみに襲われるのは大きなストレスです。そこで、専門家にかゆみが起こった時と起こらないようにする対処法をお聞きしました。

足のかゆみを感じたときは、少しその場を離れ外の空気を吸いに行く、ベルトを緩める、上着を脱ぐなどの気分転換を図ることがいいと思います。(心理カウンセラー)
緩めの靴下や靴をはく、材質をナイロンではなく木綿や麻などに変える、5本指の靴下にするなど、足の刺激を下げることも効果があると思います。(心理カウンセラー)
何よりもストレスをためないようにすることが大切です。何に対してストレスを感じやすのかを知ることと同時に、ストレスをため込まないための方法をたくさん考えておくと対処が楽になります。ストレスをためるのではなく、上手に流す・吐き出す方法を見つけてほしいと思います。(心理カウンセラー)

>>職場におけるストレスマネジメントとは?

ストレスが原因で起こる心因性皮膚掻痒症とは

相談者さんは心因性皮膚掻痒症であると考えられます。この症状について知っておきましょう。

心と体は連動しており、そのため、心が「嫌だ」「苦しい」「もう、たくさんだ」と思うと、体のどこかが反応しがちです。多くの人は、頭痛や肩こり、胃痛として出現する症状が、あなたは「足のかゆみ」なのだと思います。(心理カウンセラー)
精神的なストレスが原因で、かゆみが発生している場合を心因性皮膚掻痒症といいます。(医師)
心因性皮膚掻痒症の治療は、精神的不安定状態を抑える効果とかゆみを抑える効果、その両方の効果を持つ「アタラックス(商品名)」という薬を使用して治療します。(医師)
薬の服用により、症状は改善できますが、薬によりかゆみを抑えているだけにすぎないため、薬に服用をやめると、すぐにまたかゆみが再発することになります。(医師)
根本的に治療するためには、かゆみを引き起こしているストレス原因を明らかにし、少しでもストレスが軽減できるよう対処しない限りは、病気が完治することはなく、長期にわたり薬を服用しなければいけない状態になってしまいます。(医師)

じっとしていられないほどのかゆみと戦いながら仕事をするのは辛いことです。しかし、その対処法を知っているだけでも精神的な余裕を持つことができるでしょう。まずは、職場でのストレスマネジメントをしっかりと行い、かゆみが起こらないようにすることが先決です。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。